--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-13(Fri)

かに太郎さんいい加減じゃないお。夫婦は2人で力を合わせるんお。腹に溜まればやさぐれる。諦めも肝心。一人親世帯の54%「貧困」。

11/9 夜

◎かに太郎さん、会社で「研修中なのに彼女の家に住み着いて通っているいい加減で軽い奴」との見方をされているようだ。

◎るか「彼女が身体弱くて側にいてあげたいし、親御さんも安心すると言ってるんで。とか言えばいいのに・・」
かに太郎「そうか~」
るか「かなり誤解されてるよ」
かに太郎「休み時間の空気とか微妙なんだよなー。社長なら言いやすいし、交通費の相談の時に事情言ってみるといいかね」
るかマミー「部下から聞くとアレだから、まず社長に言った方がいいわね」
かに太郎「るーちゃんが言われたらいやかな~とか。精神的な病気のことは根強く偏見があるから、あまり口外しない方がいいって人に言われたことあるから・・」

◎Gさんに「オレが彼女の親だったら追い出す」「ぶん殴る」と言われてきたそう・・。

(´;ω;`)

反論もせずに受け入れてしまっていたのか・・。

◎かわいそすぎ(>_<) 。アピールしたり、上手く立ち回ることが苦手だからね。。今までを見ていると、むしろ無言で善行をするタイプである。

ふと思い出す。

マタイによる福音書 / 6章

「見てもらおうとして、人の前で善行をしないように注意しなさい。さもないと、あなたがたの天の父のもとで報いをいただけないことになる。

だから、あなたは施しをするときには、偽善者たちが人から褒められようと会堂や街角でするように、自分の前でラッパを吹き鳴らしてはならない。はっきりあなたがたに言っておく。彼らは既に報いを受けている。

施しをするときは、右の手のすることを左の手に知らせてはならない。


◎るかマミー「平日働いて、土日も買い物して、お疲れさま」
かに太郎「ああ、いいですね~」感動しているご様子。
るか「えっ、気が利くな~って感じ?」
かに太郎「うん。いや、るーちゃんもさっき良いこと言うな~と思ったけど」

るかマミーの手料理を「おいしいおいしいヽ(^▽)ノほふほふ。ありがたいありがたいo(^-^)o ほふほふ」って言いながら食べるし、どうしよう・・るかマミーに取られたら(´;ω;`)。

三つ指ついて出迎えるか(;∀;)

◎るかマミーは料理がだいっきらいなので、やる気になった時に一気に作ってしまうから、わたし置いてけぼり(>_<) 一緒に作ろう、言ってるのに。

るかマミー「ああそう。わかったわ」とのこと。

◎わたしが数年前まで、電車でガラガラでも罪悪感で座れなかったことを知って驚かれる。

自分の存在がこの世にあってはいけない。
存在をなるべく小さくしなくてはいけない。

と思っていたので。屋外で両手を広げることも出来なかったのです。

自分で勉強して物事の思考回路を変えたことで楽になりました。

医者は薬を出すだけ。
あとは脅したり機嫌悪くなったり鉄仮面だったりミーハーでナルシストだったり。

2ヶ月ミルクだけしか飲めなくて体重も減ってるのに血液検査で正常だからと嘘つき呼ばわりとか、むしろ具合が悪くなる。

かに太郎「医者いらないよね。薬出すだけなら薬剤師でいい」

うん、少なくとも今まで掛かった精神科医の9割は本当にいらない。

◎るかマミーとかに太郎さんの方が話がはずんでたりして、ちょっと複雑である。でもいいか(*^_^*)

◎わたしが追究されることが苦手なことについて。たとえば、なんで笑ったのか。とか、低脂肪乳と牛乳とどう分けて飲んでいるのか。とか・・

なんとなく・・なことが多いので、聞かれ続けると追いつめられてくるのである。

かに太郎「るーちゃんを知りたいだけなんだけどね」

やっぱり科学脳なんだな。

説明するために、深い意図なくしたことについて一々自分を自分で分析しなきゃならんから、つらい。

たとえば牛乳で言えば、

かに太郎「(3種類の牛乳開いてるけど)どうやって飲み分けてるの?」
るか「・・・・・さっきは、ふとカロリーが目に入って低脂肪の方が低かったから、きなこ入れるしそっちにしたの」
かに太郎「カロリー気にするんだ」
るか「食事はおいしく食べるのが一番だと思ってるから、普段は特に気にしてないけど」
かに太郎「牛乳は気にするんだ」
るか「たまたまカロリーが目に入ったから、さっきはそうしただけで、いつもは特に気にしてない」
かに太郎「いつもは気にしないけど、目に入ったら気にするんだ」
るか「・・低脂肪の方が安いしいいかな、と思って」
かに太郎「牛乳は安い方がいいって感じ?」
るか「ラブは高めでしょ?もったいないと思って」
かに太郎「別に好きならいいと思うけどね」
るか「その時飲みたいと思えば飲むけど、さっきはカロリーが少なかったから低脂肪にしたの。きなこ入れるし。きなこのカロリーもあるわけだから」
かに太郎「カロリー気にしてるよね」
るか「だからさっきは目に入ったからそうしただけ。いつも気にしてるわけじゃないの」
かに太郎「ゔーむ」
るか「・・追いつめられるからもう追究しないで」
かに太郎「追究してないよ」
るか「してるでしょ。追究でしょ」
かに太郎「るーちゃんを知りたいだけなんだけどね」

と、こういった具合。

わたし自身に対しても探究心がある模様。

◎わたしの話がよく飛ぶので、それが不思議な様子。

るか「しゃべってても同時に他のことも考えてたりするから、一段落した所でそれが出てくるの」
かに太郎「るーちゃんになってみたい」

なってみない方がいいと思うお(ノ_-。)

◎かに太郎さん曰く「夫婦間のコミュニケーション」について話し合う。

わたしが、るかマミーに何かと相談することについて、

かに太郎「ぼくは頼りないかねー」
るか「会社で疲れてるのに、悩みとか言うのは悪い気がするの。気持ちいい話題ではないでしょ?」
かに太郎「今思ってることを知りたいよね。本音を知りたい。むしろ言われた方が嬉しい。るかマミーさんが羨ましいけどね」
るか「頼りすぎるのも悪い気がするから」
かに太郎「頼られるのは嬉しいよ」
るか「そうなんだ」

るか「感情的になってる時はぶつけない方がいいでしょ?」
かに太郎「ぶつけられたいけどね」
るか「ただ感情ぶつけても、論理的じゃなければ建設的な話にならないでしょ。一緒に怒鳴り合うだけになる可能性もあるし」
かに太郎「感情的になってるのを抑えられるのはすごいよね」
るか「今まで感情をぶつけてこじれてるケースを見てるからね。一度離れて落ち着いた方がいい」
かに太郎「でも思ったことはすぐ言って欲しいよね」
るか「まとまってなくて言葉にならない時もあるから」
かに太郎「まとまってなくてもいいけど」
るか「どう言えばいいかわからないから。るかマミーに話することで、話してるうちにまとまることもあるのよ」
かに太郎「そうなんだ」
るか「かに太郎さんにしたら、気分悪いだろうとは思ってるけどね。外の風を入れた方がいい時もあるでしょ」
かに太郎「・・そうか」
るか「わたしもさっき2人で話してたから羨ましかったけどね」
かに太郎「なんか盛り上がるんだよね。。るーちゃんより盛り上がる」
るか「えーーーー。ひどすー(;∀;)」
かに太郎「るーちゃんと盛り上がることもあるけど。もちろん」

かに太郎「でもなるべく、夫婦なんだから2人で解決出来るようにならないと」
るか「はい・・」

◎るかマミーのお友達が、メンズのジャケットをプレゼントしてくれる。かに太郎さんに着せたら、ぴったし。

かに太郎「いいねー。ん?これは、、もらいもの?」

でたー。中古チェック!

るか「あ、坂井さんて刺繍ある。もらいものなんだね」
かに太郎「いいねー」

満足げな、かに太郎さん。朝、ソックス入れに新品があったので驚いてしまった。新品も一応あるんだー。わたしの使わない靴下まで履くかに太郎さんである。

◎「北海道グルメ通販 かに太郎」というメルマガが来て驚く。

かに太郎さん、いつの間に北海道でグルメ通販を(^^ゞ


11/10

◎かに太郎さん、6:10起床。余裕でごはんを食べる。

かに太郎「るーちゃん、寝てないよね」
るか「うんっ。眠剤飲むと朝起きれる自信ないから」
かに太郎「寝た方がいいと思うんだよね。朝ご飯は夜作っといてもいいし」
るか「出掛けるの見送りたいから」
かに太郎「そうか・・」

◎6:45しゅっぱーつ。

かに太郎「行ってくるね~」
るか「気をつけてね~」

見えなくなるまでお手手振り振り~。

◎門締めて家に入ったらトゥルル~

早っ

かに太郎「すぐ掛けちゃった。実況しようかと思って」
るか「googleマップ見ながら一緒に行こうかね~」
かに太郎「いいね~」

かに太郎「車渋滞してて危ないな」
るか「なんかもっと他の道あるから探せば安全に行けそうだよ」
かに太郎「ほんとう」

7:22

かに太郎「着いたよ~」
るか「早いねー」

かに太郎「じゃあ切るね~」
るか「うん、気をつけてね~」
かに太郎「るーちゃんもね~」
るか「気をつけて寝る~」
かに太郎「寝るんだ~。おやすみ~」
るか「おやすみ~おはよう~」

なかなか切れないである。

かに太郎「じゃあ切るね~」
るか「気をつけてね~」
かに太郎「ありがとう~」

・・・

なかなか切れないである。

1分ほどしてぷつり。

◎かに太郎さんの会社に保健師さんが来た模様。

かに太郎「なんか言ってることがめちゃくちゃだったな~。『夜食べる果物はカラダに毒』とか。毒って表現は変でしょ。果物なのに」

ちなみに、かに太郎さんのお姉さんは保健師さんである。

◎るか「社長には?」
かに太郎「話できなかった」

◎かに太郎「(ブログで)B型、B型って書いてるけど、そういうの信じてるの」
るか「ネタ扱いです(キリッ」

血液型ってだいたいが遊びですよね。本気で反論する方がどうかという類いの。


11/11

◎雨。朝ご飯とお弁当作りに慣れてくる。

◎かに太郎さん、カッパを来てご出勤。

◎かに太郎さん「ここでいいよ」とのことで、玄関でお手て振り振り。

◎かに太郎さんに「夜、寝た方がいい」と、至極全うなことを言われて「ずっと夜まで起きてれば」ということで起きてみる。

◎数少ない得意料理の厚焼き卵を作る。←料理ですよね?

mgojygt.jpg

ハチミツ入れ忘れたけどまあまあ。

◎起きているつもりが、お昼頃寝てしまう。



◎るか「社長には?」
かに太郎「話できなかった。Gさんには言えそうなタイミングもあったんだけど・・」
るか「・・・」

◎るかマミーとかに太郎さんが仲良く話ししているので、

るか「二人が結婚すれば?」
かに太郎「うん、、息子になりたいo(^-^)o 」
るかマミー「息子だと思ってるわよ」

実母さんより気が合うようである。

◎かに太郎と話していて、とうとう爆発。

るか「おら、てめー、細かいんじゃー!」と荒れる。

るか「言うことやることに、いちいちいちいちうるさいんじゃー!」とティッシュ投げる。

るか「にゃろめ、反論し続けるから結局こっちが我慢するしかなくなるんだろうが~」とやさぐれる。

るか「もう自信ない。笑って受け流すぐらいしていいやろ。おおらかにいろや。わしは受け流してるやろが。ぐちぐちぐちぐちうるさいんじゃ」(本当は関東弁)

感情をぶつけてしまいますた・・。

胸が苦しくなって頭がくらくらしてくるので、るかマミーのベッドに入り込む。

るかマミー「はいはい、ごめんねー」と言いながら背中さすってくれる。
るかマミー「この辺さすられると安心するのよねー」

と、かに太郎にもさせる。

るかマミー「かに太郎くんも反省したわよね」
かに太郎「うん」

かに太郎さんはおばあちゃんにも、細かく言うのである。
おばあちゃん「じゃあ、もう何もやらないよ」とキレる場面もあり。

わたしに対しては最初何も言わなかったのだが、だんだん口うるさく。。神経がすり減ります。

◎かに太郎「GさんにA.I.のCDまだかって言われたよ。彼女に作らせろって」
るか「じゃあ作るお」

iTunesで調べたらアルバム2枚入っていたので2枚のCD-Rに焼く。わたしらしく、何度か失敗するもやっとこさ完成。

どうも、インターネットが出来るなら無料で曲もなんとかなると思っているらしい・・。
たまたまわたしが曲持ってたから良かったが。
わたしは聴かなくても無駄に音楽は持っている。

◎夜、わたしもちゃんと寝る。


11/12

◎朝、送り出した後に、部屋でCD見つける。

にゃろ~忘れるってどういうことだ・・。(´;ω;`)



◎るか「社長には?」
かに太郎「話できなかった。Gさんには言えそうなタイミングもあったんだけど・・」
るか「・・・」

◎民族大移動ならぬ、わすの家具大移動。

◎るか、かに太郎さんに対し、Sキャラに移行しようかと考える。


11/13

◎とりあえず、日本でキリスト教徒なのは受難な道なことを改めて理解する。ヴィア・ドロローサ。

カトリックのわたしには原理主義が理解できないのだが、非キリスト教徒の方々から見れば、やはり「同じキリスト教徒」ということになるのは肝に銘じようと思う。

まぁ、キリスト教徒である以上、負の遺産も含めて背負うんだな。

なんか、キリスト教は「とんでもない宗教だし信者もバカでFA」でもいいような気がしてまいりました(^^♪

諦めましょう。そう言えば「諦める」は仏教用語。

◎荷物の整理をするうちに高校時代の成績表が出てくる。そろりそろりと見たら、だいたい7~10の中、体育が4で泣ける(;∀;)。保健は10なのに。

理数など9と10が並んでいて、あの頃のわたしにはそれなりに理解できていたんだ・・と遠い目になる。

ちなみに、ぱっとしない偏差値校でのことである(´;ω;`)ジマンニナランさね。

◎その学校のwikiを何気に見てみたら、都内の人気校になっていて驚く。この世にミラクルはあるのだと知る。あんなに不人気だったのに・・。

が、結局大検にてショートカットで高卒認定受けたので関係ないことに気づく。

◎かに太郎さん、GさんにCD渡したら、「そこはかとなく機嫌良かったよ」とのこと。

◎ケーブルでイギリスのミステリーを見ていたら、聖職者がパイプを吸っているシーンがあって、かに太郎さん驚く。

るか「え、別にキリスト教はタバコもお酒も禁止してないよ」
かに太郎「へ~そうなんだ」

だからと言って、推進もしていませんが・・。

たしか、ドンペリのドン・ペリニオンは修道士で、ワインを作ってる過程で失敗したのがきっかけでシャンパンが出来たんではなかったかと・・。

一部のプロテスタントでは、自分を祖末に扱うのは神の意に反する。ということで禁止しているところもありますが、聖書には禁止している箇所は特にありません。

◎夕食後、かに太郎さんひざ枕してくる。甘えんぼさんなのね(^^♪

◎パソコンするためにそぅ~っと枕に移動させたら、スカートによだれの地図が。


一人親世帯の54%「貧困」=先進国で最悪-厚労省調査
11月13日18時14分配信 時事通信

 厚生労働省は13日、世帯主が18~64歳で子どもがいる世帯の相対的貧困率が2006年時点で12.2%だったと発表した。

このうち、一人親世帯の相対的貧困率は54.3%に上った。記者会見した山井和則政務官は「経済協力開発機構(OECD)に加盟する先進30カ国中最悪の水準で、恥ずかしい数字だ」と語った。

 一人親世帯の過半数が「貧困状態」という結果について山井氏は、「子どもを抱えながらでは正社員になれず、パートなどで勤務している母子世帯が多いため」と分析。

「労働者派遣法の改正や子ども手当などで改善に取り組む」と語った。
 

るかマミーもシングルマザーだった時、職探しのために区役所で保育園に入れるよう頼んだら、「職場が見つからないと受け入れられない」と言われたそうだ。

当時、幼児のわたしがいては仕事探しなど出来ない状況。

わたしを知人に預けて仕事を探すも、正社員は「子どもがいる人は・・」と断られるため、結局短時間パートの低賃金スパイラル。

いまだに変わってないのか・・・・・。21世紀だったよね、今。生まれて来て申し訳ない・・と思いながら育つと、わたしのようなおかしな人間になっちゃうよ。


・・色んな人のコメントを読むと、離婚したのが悪い。って意見が多いようですね。るかマミーは暴力振るわれてたんですけどね。。


それにしても今回の記事、ほとんど文字なのに長いですよね。。(ノ_-。)

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

NHKスペシャル マネー資本主義の動画と宗教に関して少し 共産党叩きに熱心な低知能人間のブログも紹介

 まずはじめに、今年の4月から7月にかけて放送されたNHKスペシャル、マネー資本主義の4回シリーズすべての動画がありましたので載せておきま...

京都妖怪紀行(7):鉄鼠の社

 ただでさえオフが多忙な中、政治の話ばっかりしても疲れるので、ここいらで少し「閑話」といきます。  そこで、しばらく中断していまし...

京都妖怪紀行(8):三井寺の霊泉と左甚五郎の竜

 まずは、以下の画像をご覧ください。  この不敵な面構えの竜の彫り物。    これは、前回記事と同じく、三井寺(園城寺)にゆかり...

*京都妖怪紀行(9):弁慶の引き摺り鐘

 前々回記事と、前回記事と同じく、三井寺(園城寺)関連の話題です。  今回は妖怪というより、伝説的な超人の話になるでしょうか?  ...

内需低迷と生活変化

 アメリカ経済のニュースを見ていると、恐ろしさを覚える。  失業率が急激に上がり、それなのに小売販売が徐々に上がり、クリスマス商戦も若干明るさを見せているという。そして、株価が年初来高値を連日更新している。  オバマ政策である健康保険制度に反対する人たち...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

関東弁でキレると

どういう言葉使いになるのかこの際知りたいですね。
A.I.・・・AIとは違いますよね。
私の母校はランク付けが下がる一方です。

ヒトシさん

だろが~とかです・・。ってまともに書かなくてもいいのかな(^^ゞ

名門がなくなっていたり、無常ですね。。(;∀;)

私の高校もぱっとしない偏差値でした(笑)

こんばんは!

なんだかんだ言っても、幸せそうなご様子が伝わってきますよ!(大きな御世話か?)

いろいろ話すのはいいことです。
しかし、日本という国は小さな幸せさえも、踏みにじる国に何時からなったのかと思わずにはいられません。
弱者や多様性を大事にしない国は嫌ですね・・・

えちごっぺさん

こんばんは!幸せそうですか?そうですよね。以前と比べれば感謝しなくては・・(^^ゞ

爆発してから、ちょくちょく「今の時点で言いたいことある?」と聞かれるようになりました(#^.^#)♪。

色んな人がいて成り立っている社会なのだから、多様性の受容はとても大切ですよねo(^-^)o

トラックバックをいただいた「米国からの便り」さんのコメント欄に書かせていただいたものです。

こんにちは。前回のコメントの承認&トラックバックありがとうございます。

イエス自身がこの世で最も残酷と言われている刑で無惨な死に方をしているのからして、 その惨め極まりない姿からあえて救いを見いだすのがキリスト教なのだと個人的には思っています。

>暗黒の高校時代や母の自殺などで私は神は絶対に存在しないことを知っている。

わたしも暗黒の子ども時代でしたが、なぜか物心つく頃から神さまにお祈りしてたんですよね。
寝る前に「今日一日ありがとうございます」とか「ある存在」に対して言ってました。

親は仏教だったし、保育園も仏教系だったので神さまに関することは習ったことがないのですが。

成人の頃に遠藤周作さんやフランス文学、ロシア文学などでキリスト教に少しずつ触れるようになって「ある存在」とはこれか、と妙にしっくりきたのを覚えています。

拳志郎さんの周囲にはいわゆるカルトなどと言われている信者の方が多いようで、 「宗教を信じない」と断言なさる姿にそのご苦労を感じられました。

それではそのような考えになってしまうのも無理はないのかもしれません。

エホバの証人とモルモン教の布教行為のあり方というのは、日本でも問題になっているようです。

エホバの証人の方は戸別訪問でたまにうちにも来ます。 義父は無宗教ですが、便宜的にその時だけ「カトリックです」と言っています。
そう言うと、すぐに帰っていただけるようです。

信者の布教が義務ではないし、むしろ抑制されているカトリックで良かったと思っています。

カトリックでは宣教師と言っても児童養護施設や老人ホームを作ったりしてそこで働いています。そしてたまに希望者用に聖書教室を開いています。

イエスの言葉を実践して行動してみせるのが本来の宣教の正しいあり方との考えを最近はするようです。

あと、外国人が派遣されて来るのは外国語のミサのためでもあります。

日本に住む外国人のために母国語でミサを受けさせるため、小さな教会でも英語やタガログ語のミサなどは普通に行われるようになっています。

戸別訪問はしていませんし、洗礼も受けるまで何度か面接があり、狂信的なようだと神父さんが「もう少し勉強しましょう」と言って許可が降りないこともあるようです。

あとは、家族の反対がある時も許可が降りません。家庭の平和を壊してまで信仰するというのは本末転倒なので。

フランスでも、イスラム圏から来た方が疲れたと言ってカトに改宗したという話は聞いたことがあります。
原理主義の人の行為=イスラム教と捉えられては、さぞかし大変だろうと思います。

名前まで載せていただいたのでコメントさせていただきました。

追伸。共産党の講演を聞いただけで、民青の人たちに取り囲まれて「入る」と言うまで夜遅くまで帰してもらえなかったことがあります。とても恐怖を感じました。

のち、党員である母親が抗議をして無効手続きと返金をしていただいたのですが、距離を置くようにしています。

共産党の存在意義は大いにあると思いますが、党員になる気にはなれません。そういう意味でも、拳志郎さんの宗教に対する感覚はわかる気がします。

しかし、日本共産党の理念自体を否定する気にはなれません。一部が暴走しただけなので。

長文お読みいただきありがとうございました。

おひさしぶりです

遅まきながらおめでとうございます。ほわほわした新生活、いいですね~^^

るかさんとかに太郎さんとるかマミーの幸せを邪魔する(過去に邪魔した)ものをブログ上でどんどん退治しちゃってください。

村野瀬玲奈さん

お久しぶりですo(^-^)o

過去の記事なのにトラックバックありがとうございました。情報の収集力と精力的な更新に頭が下がる思いです。

祝福までしていただきありがとうございますo(^-^)o
プロフィール

るか

Author:るか
はじめまして about me
【↑最終更新日 12/04/08↑】

HOME & 最新の記事はこちら

Twitter
良い意味でつぶやきます。
ブログ形式で読む→http://twilog.org/lukekani
検索
【ブログ内検索】
キャンペーン

愛国心はあるさ。ありますとも。あるからより良い国になってほしいのだーだから諸外国と存分に比べさせてもらいまーすキャンペーン!

260px-Flag_of_France.svg.png安楽死賛成?尊厳死は?

125px-Flag_of_Ecuador.svg.pngエクアドルでは貧困層が抗議

260px-Flag_of_France.svg.png英では低賃金労働は「奴隷」

260px-Flag_of_France.svg.png日本人の尊厳を仏が要請

125px-Flag_of_Rwanda.svg.png死刑バイバイバイ戦争125px-Flag_of_Bolivia.svg.png

260px-Flag_of_France.svg.png命の重さが違う?日と仏

260px-Flag_of_Italy.svg.png架空のヴァレンティ通り

260px-Flag_of_France.svg.png少子化と厳罰化と「信頼感」

スコットランドホームレス0

New_York_state_flag.pngNYのベッドに寝る権利

クイズ「美しい国」!

260px-Flag_of_France.svg.pngフランス社会とホームレス

260px-Flag_of_France.svg.png働けのニホン眠れのフランス

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の上で暮らす権利?

260px-Flag_of_France.svg.pngムーミン!こっち向いて

260px-Flag_of_France.svg.png人権を堅持する!?フランス

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png厳罰化や死刑推進は国の怠慢

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの福祉 上

京都議定書が守れない日と米

260px-Flag_of_France.svg.pngイラン人一家に出て行け命令

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の下で暮らす権利を

260px-Flag_of_France.svg.png「2007年にノン!」デモ

260px-Flag_of_Italy.svg.pngイタリアで死刑制度に抗議

300px-European_flag.svg.pngヨーロッパ型資本主義

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png先進国唯一の死刑推進国日本

ダイオキシン排出世界一日本

260px-Flag_of_Japan.svg.png日本のカロリー自給率は40%

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの中学教科書

252px-Flag_of_Finland.svg.pngフィンランドの教育は世界一


↓クリックすると拡大されます
abe07-henoko01.jpg
とりあえずガスパーチョさんより

「ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中!」はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ/お気に入りYouTube

YouTube - 爆笑!偽安倍晋三動画

YouTube - Music Machine

YouTube - Music Machine 2

YouTube - 三人デモ

YouTube - こたつデモ

YouTube - free hug

YouTube - Elvis Presley - Amazing Grace

YouTube - 小泉劇場 The Godfather

YouTube - 小泉劇場 スパイ大作戦

YouTube - 小泉劇場 用心棒

YouTube - フィンランド 学力世界一の秘密

カウンター


現在の閲覧者数:

コメントについて
平和的でない方のコメントは、さっくり削除する場合がありますが、るかっちの楽しい人生のためですので、ご了承ください♪

わすへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

飼い主募集中!
QRコード
QR
 
Hi! My name is Ichigo.
20070620234505.jpg (c)るか
俳句


すべての【独り句会】はこちら


晴天とら日和
のとらちゃんの娘さんが描いてくれました!kiss×∞
ブログ内検索
【ブログ内検索】
【夢占い検索】
るかっち美術館



ミケランジェロ作
ピエタ


アロンソ・カーノ作
キリストとサマリアの女


カラヴァッジョ作
慈悲の七つのおこない


ムリーリョ作
善き牧者としての幼児キリスト


レンブラント作
放蕩息子の帰還
るかっちウィキペディア

samp20225b8bd9e227ce.jpg

「清貧」「勤労」

「偽装」

「障害者難民」

「再チャレンジ」「若者」

「ミスタ柳沢伯夫」

「ミスタ安倍晋三」

「ミスタ石原慎太郎」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
おすすめブログ/サイト

おすすめ2
Flashリバーシ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。