--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-04(Thu)

歴史とか宗教とか詳しくなりたい方はどうぞ。

よく、キリスト教て、欧米のもの。っていう感じで日本では語られるんですけど、、もはや欧米のものじゃないんですよね。信徒はアジアとアフリカと南米で増えていて。

欧米人はキリスト教全体の1/2弱くらいで、白人だけではもはや1/3にも満たなくなってます。枢機卿も黒人ずらーーーーっと並んでますしね。前の教皇も一見白人だったけどポーランド人だからスラブ系でした。

中国は共産党の幹部にも増えてるらしいし地下入れると10人に1人だそうで・・(中国のカトは、中国共産党の支配下にあります)てことは、日本の人口くらいいるんですね。。日本は0.8%で横ばいです。100人に1人いるかいないかです。

韓国は25%くらいで仏教と同率。フィリピンは90%以上です。あと、南米はほとんどでしょ。ヨーロッパも多いでしょ。と、だんだんアバウトになってますが。。

んで、これがですね、信者が増えて献金収入で教会ウハウハかってーと、そうではなくて、むしろ貧しい国や人が多いので、援助しなきゃならんわけですよ。だからか、ここ数年バチカン赤字なんですよね。

ちなみに、日本は先進国で唯一援助受けてます。キリスト教、わたしでいうと、カトリックのいいところはお金かかんないとこですね。洗礼から葬式までとくにかかんないですから。交通費くらい?

ま、神父さんも空気食べて生きてるわけじゃないので、結婚式とかお葬式にはお礼にいくらか渡すのが礼儀かもですけども。。

日本のプロテスタントは悲惨ぽいです。牧師さん、新聞配達したり、会社員しながら日曜だけ牧師さんしたり・・カトはバチカンから援助あるだけましですかね。

で、よく思うのは、日本においては「無宗教最強!」てことです。一部の無宗教さんね。つまり、キリスト教とかイスラム教とか、なんでも気軽に批判 (的を得ていない場合は中傷)できるわけです。

でもたとえば私がですよ、「仏教嫌い!」とか言ったら、「あ~これだからよ~」的に見られると思うわけです。(実際は好きですけども。法然さんとか)

でも、無宗教の人って平気で「キリスト教嫌い!イスラム教と仲悪いし、過去になんたらこんな過ちをうんたら~」って言ったりするわけですよ。

歴史に残る出来事って、大抵悪い出来事だから十字軍とか目立つのかもしんないけど、本来イスラム圏とローマ帝国って貿易とかもしてて平和な時代の方が長かったってこと視野にないわけです。

そいでまた、平気で中傷しちゃうのに「みんな認め合って仲良くすべき~」て、自分棚上げにして言えちゃう一部の無宗教の人って、やっぱ最強やな~て思うんです。。。

そういえば突然ですけど、病院とかって、元々修道院発祥ですよね。hospital は、hospitality (歓待する)から来てます。るかっち美術館の「カラヴァッジョ作 - 慈悲の七つのおこない」にもあるように、2000年前は病人は呪われた人、ってことで忌み嫌われてたんですけど、観念をイエスが変えたので。末期ガン患者などのホスピス hospice もその辺からの派生語です。

戻りますと、実際、そんなにイスラム教と仲悪いか?と思うんですけどね。私自身も悪感情は特にないですしね。テロとかあったって、キリスト教報復しないじゃん。ブッシュ論外ね。あの人たちお金儲けに宗教と戦争利用してるだけだから。不穏事って言ってみれば十字軍の時ぐらいでしょ。一部のイスラムの人が「異教徒!異教徒!」って言ってるのは、別にキリスト教に対してだけじゃないし。

それに、イエスってイスラムでは五大預言者の一人です。。預言者は予言者と違って「神の言葉を聴く者」の意味です。
(イスラムにおいての五大預言者→ムハンマド、ノア、アブラハム、モーゼ、イエス)

だからイスラム圏ではイーサーさんて名前の人いますよね。あとマリアも、新約聖書以上にコーラン(クルアーン)では「理想の女性」ってなってますし。だから、マリアムさんとかってイスラム圏に名前多いでしょ?

イスラム教とユダヤ教が、仲悪いのはね・・・血が繋がってる兄弟ですしね。。アラブ人とユダヤ人て父祖が一緒なんですよ。アブラハム(アブラム)がお父さんで。骨肉の争いってあるじゃないですか。血がつながってる分やっかいな面もあると思うんです。

正妻のサラ(サライ)との子イサクの子孫がユダヤ人(モーゼやイエスも)です。んで、使用人だったエジプト人だったかな、のハガルとの子イシュマエルの子孫がアラブ人です。

(ユダヤ人が全員ユダヤ教なわけではないし、アラブ人も全員イスラムなわけじゃないです)

あとまぁ、色々ね。。イスラム金融て、金利を禁止してますが、お金がお金を生む金利ってシステムはお金儲けの上手なユダヤ人が考えました。って言ってもね、自分たちの土地を持たないで生きて行くには知恵がいりますから、その結果でしょう。

だって、ユダヤ人みたいに自分たちの土地を持たずに1900年も絶滅しなかった人種っていまだかつてないんですよ。だいたい、2,3代で混血も進むし文化も風化していなくなっちゃうんです。

選民思想っていいますけど、神に選ばれた民。。まじかも。。的に、だから恐れられるのもあるんです。ヒトラーは当時の経済危機の鬱憤のはけ口をお金儲けの上手なユダヤ人に向けて、根絶させようとしたのでは。

あと、イエスを殺したのがユダヤ人だから。。っていうのも、そりゃ、ユダヤの土地で起こった事なんだから、殺すも殺されるもユダヤ人でしょうよ、って話です。イエスはユダヤ人でユダヤ教徒ですから。

んで、「殺せ!殺せ!」と叫んだのはユダヤ人ですが、当時のユダヤはローマに統治されていたので、ムチで叩いたり、殴ったり、磔にして死刑を執行したのはローマ兵です。では、イエスを殺したのは誰なのか・・・ユダヤ人かローマ人か・・・

っていうと、神学的にもイエスを殺したのは「人間」ですよね。当時イエスを殺した人たちの心にある愚かな側面は、私も含め人間が持っているものですから、それを忘れないようにする事が大切なんでしょう。犯人探しは不要なのれす。

しかしヒトラーは、無知の怖さを知っていた・・ヒトラーがまずやったことは、神父や牧師さんなど聖職者5000人を殺すことです。そうすれば、正しい知識を教える人がいなくなります。そして、「イエスはアーリア人(白人)だ。ユダヤ人がイエスを殺した」と教え広めたわけです。

あるユダヤ人が「イエスと同じユダヤ人である我々をなぜ迫害するのか」と聞きました。そしたら少女は答えました。「イエスはアーリア人だ。ユダヤ人ではない」と。無知は怖いのです。ハイ・・

戻りますとつまりですね、ユダヤ、キリスト、イスラム教(成立順)てのは、同じ神様信じてる仲間なんです。解釈は多々違うけど。だから聖書とコーランて似てます。でも、イスラム教徒のほとんどは、聖書のことってあまり知らないみたいです。禁止されちゃってるから。その辺はキリスト教徒にはどうにもできないです。イスラムの偉い人たちじゃないと。

God 神 天主 主 アッラー エル ヤハウェ、全部同じ意味です。 (ヤハウェはユダヤ教では十戒により発声禁止)

だからよくニュースで「アッラーの神」って訳されてるの見るといたたまれない。。だって「神の神」って意味になっちゃいますから・・「神」か「アッラー」のままでいいのです。

聖書にありますが、神自身が名乗った名前は「私は在る」です。「私の名前は『我 存在する太』です」って言ってんだからユーモアあるすな~

テレビ見てるとよく、コメンテーターわかってないなーチッと思うす~。日本には八百万の神がいるから寛大ですね、とか言われるとね。

例えるなら、タマネギ1個まるごとを神としてるユダヤ、キリスト、イスラムに対して、みじん切りしたタマネギ数えて、たくさん認めてますね~言われても、、、的な。ユダヤ、キリスト、イスラムだって宇宙全部認めてるわいって思うわけです。

それじゃ何かいっ、八百万の神の中にはイエスは入ってるのかい?とかね。ふと、つっかかりたくなりますね。抑えますけど。忍耐強くなりますよ~

それに、ローマ神話とかギリシャ神話って多神教ですけど、別にヨーロッパで排除されてないでしょ?

違う神様だからけんかしたりするんじゃなくて、政治的なものが多いのでは・・・あと、正妻のサラにハガルは2回追放されてますしね、アラブ人にしたら自分の母祖が~みたいのとかあるのかな?これは聞かないとわかりません。(身ごもったハガルのサラに対する態度がかなり見下してたから追放したって説もありますけど)

土地で言えば水(水脈)の取り合いだったりもするんです。イスラエル、パレスチナの辺りってとにかく水がない!川も少ない!細い!死海の塩分濃度があんだけ上がっちゃうのからしてもわかりますよね。

マイム、マイムでもわかるじゃないですか。

♪マイム、マイム、マイム、マイム、マ~イム、ベッサンソンッ♪

て、あれ、イスラエル地方の歌で、ヘブライ語の「マイム=水」「ベッサンソンッ=わーいわーい嬉しいな」的な意味ですから。

ちなみに、イスラム圏でもイランはアーリア系なので白人です。

と、ここまで書いて、なんで突然わたし、こんな話してるのかと、しばし・・・・・ま、備忘録です。お風呂入ーろっ♪

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

こんばんは。

キリスト教の人も信仰の仕方は本当に人それぞれだから、るかさんのキリスト教感みたいなのが少し見えて面白かったです。
随分長い間教会にも行ってないなあと思いながら読ませてもらいました。
あ、クリスチャンと言うわけでもないのですが嫌いでなく偶に行ってます(^-^)。

bandoさん

この間はどうもありがとうございました。ペコリ。

信仰ってのも人間と同じで成長するものなんですよね。信仰成熟年齢、赤ちゃんの人もいれば老人の人もいて。赤ちゃんのころは、きばっちゃったり。。

わたしも教会随分行ってないですね~(つ▽;)

ヨーロッパみたいに、教会を中心にそこから街が出来てるわけじゃないので、一番近い教会でも結構遠いですし。。とか言い訳してみる。。

ま~神様ユビキタスっていうか偏在してると思うので、お家でいいと思っちゃうんですよ。マリア像とかイエス像のあるミニ聖堂部屋もあるので。

でもなんか行きたくなってきました~
上智んとこ行こうかな~o(^-^)o

はじめまして

宗教の話が出来るとは嬉しいですね。
キリスト教と病院との関連を普通の人は気が付きにくい。

>『だって、ユダヤ人みたいに自分たちの土地を持たずに1900年も絶滅しなかった人種っていまだかつてないんですよ』

これは創られた神話で、事実は大きく違います。2000年前にユダヤ人の王国が滅亡したのは事実ですが、其の当時地中海沿岸の全ての王国はローマ帝国によって滅亡していますよ。
そして民族国家を形成出来ない民族集団は世界中に在ります。
ユダヤ一人だけが滅亡したかの宣伝は間違いで、これはアメリカなどの欧米メディアの力が大きい。
実はこの問題にはキリスト教の抱えている不思議な問題点が大きくかかわっている。
今キリスト教とイスラムの対立があるが、以前はキリスト教とユダヤ教の対立(ユダヤ差別)が大問題だった。
この三つは実は血縁関係に有り例えるならウインドウズの95とNeかXPとかビスタの関係です。
其の中でもユダヤ教とキリスト教が特に問題で、何しろイエスはユダヤ人でユダヤ教徒でユダヤ教の一派閥(改革運動)として出発するが、本体よりトンデモナク大きくなって仕舞った力関係が逆転して仕舞い、日本の宗門(日蓮正宗)と宗門が攻撃する創価学会との関係に似ている。
キリスト教がユダヤ教を攻撃しなくなったのは第二次世界大戦後のことですよ。
それまでの2000年間は今とは全く違う関係が有った。

逝きし世の面影さん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>宗教の話が出来るとは嬉しいですね。

そうですね。

わたし:土地を持たずに1900年も絶滅しなかった人種っていまだかつてない

>民族国家を形成出来ない民族集団は世界中に在ります。 ユダヤ一人だけが滅亡したかの宣伝は間違い

世界中に散らばる事になった人種で、1900年途絶えなかったのはユダヤ人だけ。というのは、プロテスタントの牧師さんに教わりました。

>今キリスト教とイスラムの対立がある

あるんですか?知りませんでした。前教皇ヨハネ=パウロ二世が亡くなった時もイスラム指導者もユダヤ教指導者も参列し、定期的に世界宗教者会議も開いて対話を進めているとばかり思っていました。わたしの知らないところで何かが起こってるのですか・・

>三つは実は血縁関係に有り例えるならウインドウズの95とNeかXPとかビスタの関係です。

それは私も本文に書いています。

>キリスト教がユダヤ教を攻撃しなくなったのは第二次世界大戦後のことですよ。

わたしは戦後生まれなので、リアルには解りませんが、キリスト教、キリスト教徒、キリストは全て別個です。大きくくくられて議論されてもちょっと困りますね。

ユダヤ人を1,200人助けたシンドラーより多い6,000人助けた杉原千畝は正教のクリスチャンです。それぞれを見ていただきたいものです。

ちなみに、元々キリスト教でも金利は禁止していたのです。借りなくてはならないくらい困っている人に、利子をつけて返させるなんてとんでもない、非情だ。という理由です。でも、ユダヤ人とのこともあり、大きく言えなくもなり、キリスト教徒自らもそれで潤って来たため言わなくなったのもあるでしょう。

>宗門が攻撃する創価学会との関係に似ている。

うーん、そうですか。創価学会=キリスト教ですか。随分な名誉ですね。ちなみに、イエスはユダヤ教を否定していません。当時の指導者を批判したのです。ですから、キリスト教徒はユダヤ教の聖書である、旧約聖書も読みます。

ユダヤ教に攻撃されてもいないし、してもいないと感じていますが・・

確かに過去過ちは多々ありました。今だってあるかもしれません。ですから、私も直接的ではありませんが、間接的には責任を感じます。それは、二度と同じ過ちを犯さないという誓いです。ヨハネ・パウロ二世が21世紀の扉の前で過去をすべて謝罪し新たな誓いをしたように。そして、他宗教の様々な信仰者も同じ気持ちだと信じたいと思っています。

ですからぐちぐち掘り返して中傷する事に何の意味があるのか全くわかりません。

尚、わたしは一応ローマ・カトリックに属していますが、護教派ではありません。

この問題の最大のものはイスラエル

失礼しました
『掘り返して中傷』する意思は全くありません。何か誤解が有るようです。
当方は政治経済などに関心が有り、ユダヤ教に関心があるわけでは有りませんし、キリスト教を誹謗しているわけでもない。
関心が有るのはイスラエル問題で、これは現在の世界の騒動の大元であると考えています。
そして其の騒動の元は半世紀前のイスラエル建国です。イラクもアフガンもこれに関連している。
そして其の建国の根拠になったのが、このブログにかいてあるようなユダヤにまつわる神話の類いです。
それは神話であるが事実ではない。
先ずユダヤ人が人種との説は、ユダヤ人の中にもアラブ系のスファラディやドイツ系白人のアシュケナージエチオピア系の黒人のユダヤ人の存在を考えれば人種とするのは無理が有ります。
また現実にイスラエルの帰還法に定めるユダヤ人の定義は人種ではなく宗教です。

『>今キリスト教とイスラムの対立がある 』に対して、
『あるんですか?知りませんでした』の答えですが、『純粋に宗教だけをしたい。政治の話なんかはしたくない』という意味でしょうか。?
それなら間違った場所に間違ったコメントを投稿した事になり当方のミスですので、謝罪の上、これ以上のコメント投稿は行いません。
いまキリスト教とイスラム教の和解の動きは確かに存在しますが、『和解の動き』があること事態が、今対立している事の証拠ですよ。
対立していなければ、そもそも和解する必要も無い

逝きし世の面影さん

いえいえ別にいいですよ。話することすらタブーな感のある日本で、宗教の話が出来るのは嬉しく楽しいものです。ユーモアを込めて返信したつもりです。

>イスラエル問題

そこはですね、うまく避けて通ったつもりなんですけどね・・難しいですから記載が。陰謀論とかもありますし。ちなみにマックもスタバもあれもこれも利用していません。。詳しく書かなくてもわかっていただけるでしょうか。

>半世紀前のイスラエル建国

イギリスのせいってことでいいんですかね。

>現実にイスラエルの帰還法に定めるユダヤ人の定義は人種ではなく宗教です。

おっしゃってる意味はわかります。でもユダヤ人と言われている人が全員ユダヤ教徒でもなく・・複雑ですよね。

>『純粋に宗教だけをしたい。政治の話なんかはしたくない』

と言いますか、キリスト教は政教分離されてるので政治と絡めるのは無理があるかと・・あの大統領就任時に聖書に手を置いて宣誓するアメリカでさえ、憲法で宗教は定めてないわけでして。。

バチカン市国も国連で投票権放棄の上、軍事力もなく礼兵のスイス衛兵しかいないし。。たとえ戦争したいとしてもできないし。。

イスラムは政治のあり方についても、コーランに記載があるので政教分離ができないんですよね。

>『和解の動き』

まぁそうですねぇ。あるっちゃあるし、ないっちゃないって感じだと思いますけどね。別に会議や葬式あれば出るし、特に対立してないよねぇ、みたいな。

実際、クリスチャンの私自身、イスラムに何の感情もないんですよ。。教会で悪く言ってる人に会った事もないし、巷では対立との噂だけれど、うーん、よくわからんっていう・・

書き込みいただくことは勉強にもなるで全く構いません。色々な情報を得られるのは嬉しいです。取捨選択が難しいですが。あと、私では力不足だと思うのでその辺申し訳ないです。

日本では政治と宗教を人前で喋るのはタブーで、不躾な行為と看做される。
このタブー(暗黙の約束ごと)を破るので共産党系や創価学会は嫌がられる

ところがネットのお陰で政治問題だけは解禁されたようですが、其の反動でネット上はトンデモナク過激になっている。
対して宗教はネットでも有意義と見られるもものは残念ながら殆んど有りません。
私は以前から政治経済に関心が有り情報を収集して『必ずこうなる』と予想するがなかなか予測の様には成りません。
判断に、何か大事なピースが抜けていたのです。
そこで政治経済以外に『宗教』を判断の材料に加えると、今までとは違い予測の精度が格段に上がり殆んどが当たるのです。
何と世界の人々は、みなさん(私を含)が考えている以上に宗教的な判断や価値観で行動しているのです。
宗教を抜きにして政治経済は語れない。
一人では限界が有り、何としても宗教と関係する話を誰かと話し合えたら素晴らしいと考えています。
ですからこの度失礼を省みずコメントしたしだいですが、何らかの有益な対話が出来たら良いと思っています。(当方は無神論者です)


『半世紀前のイスラエル建国 』はイギリスに限定出来ず、第二次世界大戦の影響の方が大きい。
イランのアフマデネジャド大統領がイスラエルは欧州に創るのが正しい、と語っているが満更根拠の無い話ではない。
様は、第二次世界大戦をどの様に歴史認識するかよってこの判断は大きく違ってきます。

民族と宗教の歴史『ホロコーストは無かった?』 (9・11事件と陰謀論 / 2008年03月10日
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/6a622cb8df6b147ea1e9239f0209de55
9・11陰謀論叩きとホロコーストの不思議な関連性 (9・11事件と陰謀論 / 2008年03月20日

http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/28c3d6cb6a4912bc7df684453569d541

逝きし世の面影さん

コメントありがとうございます。

無神論者さまとのことですが、聖書を読んだり神学的な勉強をした上での無神論者さまなのでしょうか。

それとも、ただ無宗教なだけでしょうか。

前者でしたら、解釈などの議論はしてみたいと思いますが、後者でしたら基礎知識の抜けている方と議論するのはちょっと疲れるだけなので差し控えたいところです。イエスのあの言葉の真意は何か?本来の解釈で本当に合っているのかなどを考えるのが好きなのです。

わたしは無神論者さまと考えてることが似てるんだろうな、と思うことがあります。何せ、「疑う」ということをしなければ、新しい聖書の解釈も生まれないわけですから。

また、無宗教の方がかっこつけて無神論者だと名乗ることには違和感があります。葛藤しつつ追求している無神論者さまに失礼だとも思います。

リンクしていただいた記事は知っていますが、ここをお読みの方にも良い情報となり得ると思いますので、今後の書き込みも大歓迎です。

ただ、諸事情によりただ今忙しいので返信の滞りはご容赦くださいね。

るかさん、こんにちは

当方は無宗教では無く、『無神論者』であると自分では思っていますが、他所から見れば如何感じるのでしょう。
愚樵空論の愚樵さんに、かなり強固な科学論者で有ると言われた事が有りますが自分では自覚は有りません。
基本的に自分では自分自身のことはなかなか判らないものですよ。
だから(自分を写す鏡として)誰かとの対話がしたくなる。

『神学的な勉強をした上での無神論者』ではないし、『イエスのあの言葉の真意は何か?本来の解釈で本当に合っているのかなど』の教典の神学論争をしたい訳ではありません。
基本的に、無神論者が自分が信じてもいない個々の宗教の教典の神学論争に参加するなどは越権行為で有ると考えています。
それは『教典の真理』を信じている者だけに参加する資格があるでしょう。

ですから、>『・・考えてることが似てるんだろうな、と思うことがあります。何せ、「疑う」
ということをしなければ、新しい聖書の解釈も生まれないわけですから。 』<
のコメントには驚いています。

基本的に『何かを信じること』から宗教が生まれ、その逆の『疑うこと』から科学が生まれたと考えています。
宗教の基本は『疑うこと』では無く『信じる』ではないのですか。?
コメントにひどく驚いています。

HNるかさんの示す意味は、ルカの福音書からなのでしょうか。?

逝きし世の面影さん

>科学論者

という言葉の定義もよくわからないのですが、神学の基本として天文学も入っています。(文法/修辞学/論理学/数学/幾何学/天文学/音楽です)

現在の聖職者にも科学者は多いですし、ニュートン、コペルニクス、ガリレオ、パスカルなどなど科学を発展させた人たちは有神論者であり、研究を進めているうちに科学も発達しましたよね。

「科学する」とは、「一定の目的・方法のもとに種々の事象を研究する認識活動。また、その成果としての体系的知識。」

との意味と思いますが、私は聖書の内容を科学的に解釈したいと思っています。

>無神論者が自分が信じてもいない個々の宗教の教典の神学論争に参加するなどは越権行為で有ると考えています。

それは尊敬に値する信念だとも思いました。しかしそれならばやはり「無宗教者」が正確ではないでしょうか。「論」を持たないのであれば「無神論者」ではないように感じます。

また、無宗教者/無神論者が神学論争に参加しても良いと思いますよ。むしろ活性化するでしょうし。

わたしはまず心理学の本でイエスの性格分析をしている書籍で初めてイエスを知り、のちにふと手にした小説が遠藤周作氏やフランス文学、ロシア文学でして、その流れで自然とキリスト教になじんで行きました。

>宗教の基本は『疑うこと』では無く『信じる』ではないのですか。?

「信じる」ために「疑う」のです。それをしなければ、ただの盲信です。

「疑う」→「様々な文献を読みあさって熟考する」→「ふと分かる瞬間がある/ふと繋がる時がある」→「言語化できるまでに成熟する」→「確信する」でしょうか。

>HNるかさんの示す意味は、ルカの福音書からなのでしょうか?

はい。詳しくはこちらの中頃に記載がありますのでお時間がありましたら読んでみてくださいね。
http://hizjihizji.blog85.fc2.com/blog-entry-511.html

聖ルカが大好きなのです。洗礼名はマリア・テレジア(テレーズ/テレサ)ですが、ルカも入れたかったです。

科学とは

>「一定の目的・方法のもとに種々の事象を研究する認識活動。また、その成果としての体系的知識。」

は、科学も含む『学問』の定義ではあるでしょうが、科学の定義ではありまません。

科学とは、実在する諸々の事柄を探求する事によって一見バラバラに見える事象の中から関連性や法則性を探し出し世界を理解する一方法で有ると思っています。
科学と其の他の科学でない学問との違いは、科学の客観性です。
普遍性や民主主義の原則である平等原則、再現性、反証可能性を保証しているものです。
再現性がなく反証出来ないものは、科学が受け持つべき範囲を超えている。
誰がやっても同じになるから、『科学は正しい』とみんなから認められるようになった。
そういうい意味では、心理学や性格分析は科学の境界線の存在ですね。

近代科学はせいぜい250年程度の歴史しかなく、其れ以前は錬金術や占星術なんかのオカルトに近いものや宗教や其の他の学問の一部の中で細々と生きながらえてきたか、共存(寄生)していたのでしょう。
今のように何でもかんでも『科学』がひきうけている社会はつい最近の現象です。


「疑う」→「様々な文献を読みあさって熟考する」→「ふと分かる瞬間がある/ふと繋がる時がある」→「言語化できるまでに成熟する」→「確信する」
其れを科学的には『信じる』と言います。
科学では何かを『確信』する事にそれ程の意味はありません。
誰が何を考えるかは其々の自由ですが、科学で一番大事なのは『再現性』です。
宗教では『死後の世界』は最重要事項かもしれませんが、科学では再現性が無いので『死後の世界』は扱えないのです。

逝きし世の面影さん

>科学とは、実在する諸々の事柄を探求する事によって一見バラバラに見える事象の中から関連性や法則性を探し出し世界を理解する一方法で有ると思っています。
科学と其の他の科学でない学問との違いは、科学の客観性です。
普遍性や民主主義の原則である平等原則、再現性、反証可能性を保証しているものです。
再現性がなく反証出来ないものは、科学が受け持つべき範囲を超えている。

私もそう認識してますよ。聖書もそうやって、少しずつ正当性が証明されて来ています。そういう意味も含めて「確信」と書いたのです。

文字通り、「確」は科学で、「信」は信仰で良いのではないでしょうか。

>宗教では『死後の世界』は最重要事項かもしれませんが

そんなことないと思いますよ。人によるでしょうし、宗教にもよるでしょう。わたしはあまり、死後に興味ないですよ。全然ではありませんが、優先順位は低いです。
プロフィール

るか

Author:るか
はじめまして about me
【↑最終更新日 12/04/08↑】

HOME & 最新の記事はこちら

Twitter
良い意味でつぶやきます。
ブログ形式で読む→http://twilog.org/lukekani
検索
【ブログ内検索】
キャンペーン

愛国心はあるさ。ありますとも。あるからより良い国になってほしいのだーだから諸外国と存分に比べさせてもらいまーすキャンペーン!

260px-Flag_of_France.svg.png安楽死賛成?尊厳死は?

125px-Flag_of_Ecuador.svg.pngエクアドルでは貧困層が抗議

260px-Flag_of_France.svg.png英では低賃金労働は「奴隷」

260px-Flag_of_France.svg.png日本人の尊厳を仏が要請

125px-Flag_of_Rwanda.svg.png死刑バイバイバイ戦争125px-Flag_of_Bolivia.svg.png

260px-Flag_of_France.svg.png命の重さが違う?日と仏

260px-Flag_of_Italy.svg.png架空のヴァレンティ通り

260px-Flag_of_France.svg.png少子化と厳罰化と「信頼感」

スコットランドホームレス0

New_York_state_flag.pngNYのベッドに寝る権利

クイズ「美しい国」!

260px-Flag_of_France.svg.pngフランス社会とホームレス

260px-Flag_of_France.svg.png働けのニホン眠れのフランス

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の上で暮らす権利?

260px-Flag_of_France.svg.pngムーミン!こっち向いて

260px-Flag_of_France.svg.png人権を堅持する!?フランス

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png厳罰化や死刑推進は国の怠慢

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの福祉 上

京都議定書が守れない日と米

260px-Flag_of_France.svg.pngイラン人一家に出て行け命令

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の下で暮らす権利を

260px-Flag_of_France.svg.png「2007年にノン!」デモ

260px-Flag_of_Italy.svg.pngイタリアで死刑制度に抗議

300px-European_flag.svg.pngヨーロッパ型資本主義

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png先進国唯一の死刑推進国日本

ダイオキシン排出世界一日本

260px-Flag_of_Japan.svg.png日本のカロリー自給率は40%

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの中学教科書

252px-Flag_of_Finland.svg.pngフィンランドの教育は世界一


↓クリックすると拡大されます
abe07-henoko01.jpg
とりあえずガスパーチョさんより

「ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中!」はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ/お気に入りYouTube

YouTube - 爆笑!偽安倍晋三動画

YouTube - Music Machine

YouTube - Music Machine 2

YouTube - 三人デモ

YouTube - こたつデモ

YouTube - free hug

YouTube - Elvis Presley - Amazing Grace

YouTube - 小泉劇場 The Godfather

YouTube - 小泉劇場 スパイ大作戦

YouTube - 小泉劇場 用心棒

YouTube - フィンランド 学力世界一の秘密

カウンター


現在の閲覧者数:

コメントについて
平和的でない方のコメントは、さっくり削除する場合がありますが、るかっちの楽しい人生のためですので、ご了承ください♪

わすへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

飼い主募集中!
QRコード
QR
 
Hi! My name is Ichigo.
20070620234505.jpg (c)るか
俳句


すべての【独り句会】はこちら


晴天とら日和
のとらちゃんの娘さんが描いてくれました!kiss×∞
ブログ内検索
【ブログ内検索】
【夢占い検索】
るかっち美術館



ミケランジェロ作
ピエタ


アロンソ・カーノ作
キリストとサマリアの女


カラヴァッジョ作
慈悲の七つのおこない


ムリーリョ作
善き牧者としての幼児キリスト


レンブラント作
放蕩息子の帰還
るかっちウィキペディア

samp20225b8bd9e227ce.jpg

「清貧」「勤労」

「偽装」

「障害者難民」

「再チャレンジ」「若者」

「ミスタ柳沢伯夫」

「ミスタ安倍晋三」

「ミスタ石原慎太郎」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
おすすめブログ/サイト

おすすめ2
Flashリバーシ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。