--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-26(Mon)

NO BUSH!~国民投票法案まで。

blue.jpg18:30頃Sekkoさんのコメントを追記っち。

最近へこんだこと。。。若年ホームレスの人の「尊敬する人」が「小泉鈍一郎」だったこと。
るかっちのとほほだよう~なブログへようこそ。


そりゃないよ~


まずは、世界中で大人気なこの方の話題から。
TKY200703090037.jpg
ブッシュ大統領、サンパウロ到着 反米デモ6千人
2007年03月09日11時43分

 ブッシュ米大統領は8日夜(日本時間9日朝)、中南米歴訪の最初の訪問地となるブラジル・サンパウロに到着した。ブラジル各地で反米デモがあり、サンパウロでは警察発表で約6000人が参加した。

デモはサンパウロの目抜き通りであるパウリスタ大通りを、約1キロにかけて埋めた。参加者は
「ブッシュは出て行け」
「ラテンアメリカは帝国主義に反対する」
などと連呼。(後略)


世界一ならぬ、るかっち一短いコメントに挑戦!

じゃぱんだったらしないよね。

125px-Flag_of_Brazil.svg.png



 nao necessidade.
 いらん


ブッシュ政権、本国でも大人気のようです。

APX200703180004.jpg米で1万5000人が反戦デモ イラク帰還兵も参加
2007年03月18日11時48分

イラク戦争開戦から20日で丸4年となるのを前に、米国の首都ワシントンで17日、大規模な反戦デモが行われた。1万5000人以上(主催者発表)が早期のイラク撤退を訴え、リンカーン記念堂から国防総省までの約2キロを練り歩いた。(後略)


ブッシュ米大統領、イラク早期撤退は悲惨な結果もたらすと強調
3月20日9時31分配信 ロイター

ブッシュ米大統領は19日、開戦4年となるイラク戦争についてテレビで演説。(中略)演説は慎重なトーンに終始した。米国民の間ではイラク戦争への反対が高まっており、ブッシュ大統領への支持率は最低に近い水準にある。 

 同大統領は「戦争が始まってから4年が過ぎた。困難な戦いだが、勝利は可能だ」と強調。「勇気と決意があれば、勝利できる」と述べた。


勇気と決意があれば、勝利できるんだそうです。へー。

もはや、なぜブッシュ政権が存続していられるのか謎です。。

民衆が良いと思って選んだはずなのですが、他国どころか本国民にまでブーイングされているとは、あべっちが総理でいられるのやミスタ石原が8年も都知事をしているのと同じくらい不思議ですね。

125px-Flag_of_the_United_States.svg.png


 NO BUSH!
 BOO BOOSH!



そう言えば、ヒトラーだって民衆が選んだんでした。

るかっちのスローモーなブログとは正反対に、速報情報満載の低気温のエクスタシーbyはなゆーさんのトップには、映画「ヒトラー最後の12日間」から引用されたヒトラーの言葉が書かれています。

「ソ連軍に包囲される前にベルリン市民を脱出させるべき」という進言を退けたヒトラーは、平然と
「国民の自業自得(自己責任)」だとうそぶく。

「(ドイツ)国民が地獄を味わうのは当然の義務。われわれを(選挙で合法的に)選んだのは国民なのだから、最後まで付き合ってもらうさ」


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」さんにもこんな記事が。


(都知事選を話題にすることで)国民に気づかれないように、とんでもない法案を通そうとしている。

<馬鹿尊重法案>
今、「お馬鹿な人たちにお馬鹿な法案を決めさせる」馬鹿尊重法案(別名国民投票法案)をカムフラージュさせることが目的であると思われる。

<何か重要なことを決める際に、「民主的」にしてはいけない>
とにかく、何か重要なことを決める際に、「民主的」であってはならない。
なぜか?大多数の人たちは、それに対して、ほとんど何も知らないのである

あなたは重要なことを決めるときに、ほとんど何も関心のない一般大衆に多数決で決めてもらうだろうか?

<私たちに痛みを与えてくださいと世界の中心でさけぶ日本人>
ヒトラーのときも、小泉のときも、支持率は80%を超えていたのである。

「私たちにぜひ痛みを与えてください!」と絶叫していたのだ。
「痛みを与えて楽しかったし嬉しかった!」とSM趣味の小泉もとても満足していたのだろう。

<直接民主制とは、国民をだますための方法>
直接民主制とは、僭主政治のことである。古代ギリシャのときから変わらない。
(僭主政治とは、国民をだますリーダーを選び出してそのとおりにする政治のこと)

このやり方をとると、甘い顔をしているが、実は相手をだましまくるような人物を選び出す

<馬鹿尊重法案(国民投票法案)を制定したい理由とは>
なぜ、馬鹿尊重法案(国民投票法案)を制定したいかというと、
「重要な議案を国民みんなに決めてもらいたい」というのはスローガンであり、
「国民に不利な法案を、馬鹿の多数決という形態をとることで、破壊的な結果を誘導して決めさせる」ことにある。

<一般大衆に多数決で決めさせると必ず、破壊的な結果になる>
一般大衆に多数決でものを決めさせると、破壊的な結論に必ずなってしまう。

なにしろ、国民の350兆円の金融資産を外国資本に売り飛ばすことに賛成したのも、一般大衆だし、高速道路を外資に売り飛ばすことにも知らないうちに賛成しているのである。

しかも恐ろしいことに、彼らはいまだに真相を知らないのである。


そうでした。このエントリーの頭にもあるように、いまだ「小泉鈍一郎」をヒーローだと思っている人もいるでしょう。

ヒトラーは自分を選んだ「国民の自業自得(自己責任)」と言いましたが、ミスタ小泉鈍一郎も「自己責任」という言葉をよく使いました。

そうこうしているうちに、ゲートキーパー法(密告義務法)はとっとと衆議院通過してしまいました。この密告義務法について天木さんが書いておられます。

[公式] 天木直人さんのブログ
[2007.03.25] 官僚のつくる法律に支配される国民生活

blue.jpgこのまま、有権者のたった20%で壊憲できてしまう「国民投票法案」が通ってしまったら、その結果壊憲されて生存権を脅かされたり、戦争できるようになっても、国民の「自己責任」とされてしまうかもしれません。どうにかぬりかべっちで阻止せねば。
              どうなるの。。

追記 : Sekkoさんがドイツとフランスの国民投票についてコメントくださったので、転載!
****************************
そういえば、ヒトラーのトラウマで、ドイツでは国民投票が禁止されてるんですよね。

フランスでは、倫理問題は国民投票にかけられないというセーブがかかっています。だから、死刑廃止も国民投票では決めませんでした。

「倫理問題」は「超越性」を扱うから、その場の雰囲気や感情にはしり得る国民投票の守備範囲じゃないんですよね。含蓄があります。
***************************


国会の動きは保坂展人さんのどこどこ日記で。

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士さん 
国民投票法案関係エントリー一覧
ゲートキーパー(一億総密告社会)制度

津久井進の弁護士ノートさん
国民投票法案で検索
ゲートキーパー法で検索

makuriさんの競艇場から見た風景
「ゲートキーパー法案」(密告義務法)「民主党」賛成で成立

日弁連(日本弁護士連合会)
与党と民主党が国会に提出した憲法改正国民投票法案に異議あり!!Vol.2


ご意見はこちらから
ディヴェルティメントさんより
国会議員請願・マスコミ要請一斉送信メールフォーム

意見窓口「憲法のひろば」



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

そういえば、ヒトラーのトラウマで、ドイツでは国民投票が禁止されてるんですよね。フランスでは、倫理問題は国民投票にかけられないというセーブがかかっています。だから、死刑廃止も国民投票では決めませんでした。「倫理問題」は「超越性」を扱うから、その場の雰囲気や感情にはしり得る国民投票の守備範囲じゃないんですよね。含蓄があります。

(^。^)/オー
南米はがんばってるね!
日本はマインドコントロールの影響か?全然そういう活気が見られんし・・・
一部こういったブロガーたちががんばってるだけやもんなぁ(^。^;;

るかちゃっちの庭から出発して、全国のブロガーの家廻って最終的に永田町へ!
ってデモでもやるかっww
関西に来たときには参加者全員にたこ焼きおごったげるよ
☆~( ^o^)o_彡☆あははっ

ほんのちょっと意味は違うけど、日本でもウォーク9てのやってるみたいやね

Sekkoさん

コメントありがとうございますヽ(^▽)ノ

ドイツでは国民投票が禁止されていて、フランスでも倫理問題が絡むとされないっていうのは、初めて知りました。

やっぱり、良心的な国家だと思います。ニホンが悪徳すぎるのかもしれませんけど。。(つ▽;)。

記事に追記させていただきます(^^)/

いんきょちゃん

>関西に来たときには参加者全員にたこ焼きおごったげるよ

わーい。今おごって~。
うちの庭から次近い人って誰なんだろう~

Sekkoさん、深い~

「倫理問題」は「超越性」を扱う、というのは、その正しさの根拠は人間には問えない、ということですよね。
イエス・キリストによって広められた「普遍的な他者への愛という理念」を、正しさの根拠とするという手が一番皆にとって合理的なように思われるのですが、実際には我々は「あらゆる他者を等しく愛し尊重すべき内的理由・内的原理」を持っておらず、これを根拠とするただ一つの可能性は「ある聖なる絶対的な存在といったものが創設され、万人がこの絶対性に帰依するという場合だけ」と哲学者の竹田さんはおっしゃっています。
つまり「正しい・間違い」という議論で、こと倫理問題は扱えない。
こうした哲学を踏まえて、政策決定をしている国を本当に羨ましく思います・・・

ドイツの国民投票禁止

ドイツでは国民投票が禁止されているというのは私もはじめて知りました。

フランスでも倫理問題が絡むと国民投票にはかけられないというのは、ロベール・バダンテールの演説の中で「(死刑廃止を国民投票にかけるのは)憲法上閉ざされている」という形で言及されてましたね。

日本の場合は、逆に倫理問題ではなおのこと、政治家に票決させたくないと思ったりして。苦笑

BUSH、しんちゃん、改憲のうごき

BUSHは支持率5%でも、後2年弱、大統領をやりますよーそれがアメリカのシステムだからしようがない・・/暴言慎ちゃんはクレヨンしんちゃんよりしまつが悪いー最近、都知事ネタの記事が減ってますねー公職選挙法の関係でしょうか?皆さんびびることないよ。公選法がこわくて、日本人やってられますか!
改憲のうごきが急ですが、長くなるので次の機会に書きます/るか、少し元気がもどったみたいだねーよかったよかった。文字が白抜きの画面は読みずらいよ~元に戻さない?

noisetteさん

お返事遅くなってごめんち。
Sekkoさんと、ブログを通しての再会っちね。不思議なもんだ。

そういえば、ニホンの教科には「哲学」がないんだよね。ドイツや多分フランスにもあると思うんだけど、「考える」っことをあまりしないよね。

その上、感情的で世界一「空気を読む」国民性のニホンで、特に国民投票みたいなことってやめた方がいいと思うんだけどね。

あっ、だから、「今回の国民投票法案」ていうより、「国民投票」自体考え直さないといけないってことか!、って今気づいた(つ▽;)

瀕死のるかっちです。

村野瀬玲奈さん

>「(死刑廃止を国民投票にかけるのは)憲法上閉ざされている」

どうも考えていくと、ニホンで「国民投票」すること自体が無謀なことに思えてきたっち。

法案内容だけの問題じゃないような。だからって、倫理未履修の政治家にもまかせられないけどヽ(;▽)ノ

空き三角さん

お墓の中からこにゃにゃちは。るかっちです。

いえいえ、戻ってないでーす!「戻って」を「踊って」って打ってたりしてまーす。
今日更新できませんでしたーーー。
さぁ、明日はどうなることやら。

読みづらいっていうのは、モバイル版のことかにゃ。
一応戻しときました^^。

るかさん、こんばんは。TBありがとうございます。
わたしは小学校低学年くらいの頃、「なんで戦争するような××を選んじゃったの?!昔の人ってば」と憤慨したものですが、大人になって分かるのは、昔の人がまぬけであったわけでも、また人が「全く」学習していないわけでもないのですね…。

状況が変わらないのは、思い上がった為政者が次々と現代的な道具(強力なメディアと戦略とか集団心理学だったり)を使って、徹底的に居座ろうとするということも大きいのかも、と思います。

もっとも最低投票率のない国民投票は語の定義からして矛盾していますよね。
「国民にも投票させてやってもいいんだよ、形だけだけどな」法、と知人が言っていました。

Rolling Beanさん

Rolling Beanさん。こんにちは^^/
コメントありがとうございます。

私も小さい時、初めて戦争のことを知った時、「なんてとこ(地球)に来ちゃったんだろう。。」と幼いながらに後悔しました。

反戦教育の旺盛な?小学校だったのですが、「私たちに言われても。。」と思ったものですが、今、自分がこんな危ない時期に生きているとは。。

>「国民にも投票させてやってもいいんだよ、形だけだけどな」法

うまいっですね!
国民の総意だ。民主的に決めたんだぞ。文句あるか。って思わせたいのでしょう。。なんという悪質な国だ。と改めて思う今日この頃です。

何とか「権利意識」に目覚めてもらいたいです

 るかさん、こんばんわ。

 生活が追い詰められる状態になっても未だに小泉を尊敬し続ける人々がいるとは…。小泉政権が、マスコミを通じた「自己責任論」の垂れ流しによって、多くの人に「自発的に」憲法で保障された権利を放棄させた影響が大きいことが表れています。その結果、小泉を尊敬しながら、「ホームレスになったのも自己責任」と思わされ続けているのだと思われます。

 日本国民である以上「人間らしい最低限の生活」を営む権利はあります。このような方にこそしっかりと「権利意識」に目覚めてもらいたいところです。何らかの方法でこのような方々の生活再建を支援している「もやい」等に誘導できればと思ったりもしています。るかさん、何かいい方法はないでしょうか?

 1人でも多く「自己責任論」から目を覚まし、権利意識を持ってもらうことは、政府与党・石原の暴走をストップさせる上でも重要になってくると思われます。

 それでは。

ほえっほええさん

同時間に書き込みしてたみたいですね。

私がもやいを初めて知ったのは、ふと入ったカトリック教会にパンフレットがあって、もらって来たからなんですね。

おにぎりの会とか各地にあって見える「ホームレス」の人の支援はできるのですが、隠れたホームレスの人は難しいですね。

パンフレットをネットカフェに置いてもらうとか。。

プロフィール

るか

Author:るか
はじめまして about me
【↑最終更新日 12/04/08↑】

HOME & 最新の記事はこちら

Twitter
良い意味でつぶやきます。
ブログ形式で読む→http://twilog.org/lukekani
検索
【ブログ内検索】
キャンペーン

愛国心はあるさ。ありますとも。あるからより良い国になってほしいのだーだから諸外国と存分に比べさせてもらいまーすキャンペーン!

260px-Flag_of_France.svg.png安楽死賛成?尊厳死は?

125px-Flag_of_Ecuador.svg.pngエクアドルでは貧困層が抗議

260px-Flag_of_France.svg.png英では低賃金労働は「奴隷」

260px-Flag_of_France.svg.png日本人の尊厳を仏が要請

125px-Flag_of_Rwanda.svg.png死刑バイバイバイ戦争125px-Flag_of_Bolivia.svg.png

260px-Flag_of_France.svg.png命の重さが違う?日と仏

260px-Flag_of_Italy.svg.png架空のヴァレンティ通り

260px-Flag_of_France.svg.png少子化と厳罰化と「信頼感」

スコットランドホームレス0

New_York_state_flag.pngNYのベッドに寝る権利

クイズ「美しい国」!

260px-Flag_of_France.svg.pngフランス社会とホームレス

260px-Flag_of_France.svg.png働けのニホン眠れのフランス

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の上で暮らす権利?

260px-Flag_of_France.svg.pngムーミン!こっち向いて

260px-Flag_of_France.svg.png人権を堅持する!?フランス

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png厳罰化や死刑推進は国の怠慢

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの福祉 上

京都議定書が守れない日と米

260px-Flag_of_France.svg.pngイラン人一家に出て行け命令

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の下で暮らす権利を

260px-Flag_of_France.svg.png「2007年にノン!」デモ

260px-Flag_of_Italy.svg.pngイタリアで死刑制度に抗議

300px-European_flag.svg.pngヨーロッパ型資本主義

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png先進国唯一の死刑推進国日本

ダイオキシン排出世界一日本

260px-Flag_of_Japan.svg.png日本のカロリー自給率は40%

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの中学教科書

252px-Flag_of_Finland.svg.pngフィンランドの教育は世界一


↓クリックすると拡大されます
abe07-henoko01.jpg
とりあえずガスパーチョさんより

「ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中!」はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ/お気に入りYouTube

YouTube - 爆笑!偽安倍晋三動画

YouTube - Music Machine

YouTube - Music Machine 2

YouTube - 三人デモ

YouTube - こたつデモ

YouTube - free hug

YouTube - Elvis Presley - Amazing Grace

YouTube - 小泉劇場 The Godfather

YouTube - 小泉劇場 スパイ大作戦

YouTube - 小泉劇場 用心棒

YouTube - フィンランド 学力世界一の秘密

カウンター


現在の閲覧者数:

コメントについて
平和的でない方のコメントは、さっくり削除する場合がありますが、るかっちの楽しい人生のためですので、ご了承ください♪

わすへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

飼い主募集中!
QRコード
QR
 
Hi! My name is Ichigo.
20070620234505.jpg (c)るか
俳句


すべての【独り句会】はこちら


晴天とら日和
のとらちゃんの娘さんが描いてくれました!kiss×∞
ブログ内検索
【ブログ内検索】
【夢占い検索】
るかっち美術館



ミケランジェロ作
ピエタ


アロンソ・カーノ作
キリストとサマリアの女


カラヴァッジョ作
慈悲の七つのおこない


ムリーリョ作
善き牧者としての幼児キリスト


レンブラント作
放蕩息子の帰還
るかっちウィキペディア

samp20225b8bd9e227ce.jpg

「清貧」「勤労」

「偽装」

「障害者難民」

「再チャレンジ」「若者」

「ミスタ柳沢伯夫」

「ミスタ安倍晋三」

「ミスタ石原慎太郎」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
おすすめブログ/サイト

おすすめ2
Flashリバーシ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。