--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-20(Tue)

スコットランドのホームレス対策

samp73fea64390d9f4f0.jpg情報を知った時に記事にできず遅れてお送りするのが良いところ、るかっちの三輪車なブログへようこそ。

2.5の大阪市による長居公園強制代執行に、フランスの団体が抗議したようです。
                               In Paris
inpari.jpg大阪ホームレス撤去、人権団体がパリ事務所を一時占拠
2月13日12時33分配信 読売新聞

 【パリ=島崎雅夫】パリ市内の人権団体のメンバーとパリ在住の日本人約20人が12日、大阪市の長居公園でホームレスのテントが強制撤去されたことに抗議して、大阪市パリ事務所の一室を一時、占拠した。

 約20人は、ホームレスの強制排除を再度、行わないよう抗議文で要請。同事務所は、この抗議文を大阪市に転送したが、「パリ事務所は企業誘致など経済的な活動を行っている」として、抗議には応じず、仏警察に要請して、約20人を退去させた。

ここには、団体名が出ていないのですが、前回も抗議したNo-Voxでしょうか。ここ数日、釜パトなどで情報がないか待っていたのですが、いまだわかりません。

2/25追記。cyberbloomさんにより、やっぱりno-voxであることがわかりました。ありがとうございます^^/
http://www.novox.ras.eu.org/site/spip.php?article97

dsc01236.jpg06.1.30の靭・大阪城 強制排除の時はわずか約1週間後ランのNo-Voxが抗議しました。

ランのNo-Voxについては、
FRENCH BLOOM NET-DATA BASEさんの
週刊フランス情報 22‐28 JANVIERにも詳しく書かれています!

当事者の声はこちらをお読みください。
釜パト活動日誌: Sさんの弁明書

反対者の最新のメッセージはこちら


260px-Flag_of_France.svg.png


 Protestation!
 抗議! 
by仏語翻訳


またまた竹下節子さんの公式サイトおしゃべりルームに読み応えのある書き込みが。以下転載です(着色私)。

im00010381.jpgスコットランドの話
投稿者:Sekko (竹下節子さん)
投稿日: 2月14日(水)22時16分8秒

 スコットランドのホームレス政策のレポートを読んだので、ちょっと紹介したくなりました。「またか、うるさい」と思われる方は読まずにスルーしてくださいね。

フランスは、ホームレスが市町村に対して住居の権利を求めることができる法案を作るにあたって、今たぶん世界で唯一この法律を施行させているスコットランドの実態を調べました。ちなみにスコットランドの議会は1999年以降、教育、保健、農業、社会正義について、ブリティッシュ議会から独立しています。United Kingdom の国際政策に反することはできません。

 それで、このホームレス法(Homeless Scotland Act_)が2003年にできるまでに、1985年から議論が重ねられてきました。今は、2012年までにすべてのホームレスに尊厳ある住居を提供するという計画になっていて、3分の2くらい達成できたといいます。

まず1987年に、母子家族を優先して住居が提供され、しかし、前の住居を家賃不払いで追い出されたときに本当に収入がなかったかなどの審査がありました。2001年の新法で、この審査がなくなり、その代わりに住居提供1年後に生活状態のチェックを受けることになりました。

2003年には、高齢者、慢性病者、知的障害者、精神障害者、刑務所や病院や軍隊から出てきた人で職業教育を受けられなかったひと、性産業やドラッグやアルコールの犠牲になりそうな18歳から20歳の青年らが対象者となり、住居申請をしている人の75%が該当するそうです。

2012年にはこれらの条件も撤廃して、一人のホームレスもなくすることが目標だとか。

DrumondGardens6_50.jpg この対策のためにNGO と市町村の住居課と政治家が共同することになり、市町村はホームレス援助のボランティア・サーヴィスを組織せざるを得なくなりました。首都のエディンバラでは、45万人の人口に対して5000人のホームレスがいて、市のサーヴィスに申請すると、パーソナルなカウンセラーがつきます。

観光地であるエディンバラ城のすぐ下にある元兵舎が、改装されて一時宿舎になり、そこでは、30人の入居者のために20人の人が働いていて、その費用は入居者一人当たり一日150ユーロ(2万円ちょっと)になるそうです。

20平米の個室で、ペット可、大体4ヶ月で、新住居に移ります。それまでのホームレスの一時避難所は、暴力が支配していたり、犬を連れていけないので拒絶する人が多かったそうです。

 知的障害があるために特殊施設を回ったあと、社会から排除されて4年間路上で暮らしたロスさん(52歳)の例がありましたが、今は2K のアパルトマンを与えられて、住宅手当150ユーロと、The Big Issue(ホームレス機関紙)を売ることで得られる収入を計算して予算を組んでくれるアシスタントがついています。彼の愛犬であるシェパードのロッキーの餌代もちゃんと予算に入ります。

 それまでは、福祉の住居を提供する時は、文句があるならそれまで、という態度だった福祉課の人が、お客に接するかのように、福祉受給者の満足度を第一に考えるようになった、それは意識の革命だったといいます。

 しかも、これだけ聞くと、そんな金、いったいどこから払うんだ、と思うかもしれませんが、実は、公共の場からホームレスをそのつど排除したり、抜本的解決なしにあちこちの福祉施設をたらいまわしにしていたときの方が、金がかかっていた、というのです。考えさせられます。

 スコットランドとフランスでは規模も違いますし、移民の深刻さも違うでしょう。でも、このロスさんが、熱帯魚の水槽もある快適そうなリヴィングで愛犬とくつろいでいる写真を見ると、他人事ながら、こちらの精神衛生にいいなあとつくづく思いました。パリにもシェパードをつれて物乞いをしてる人をよく見かけますが、物乞いをするような人がシェパード飼うなよ、犬がかわいそう、と感じたこともありました。

でもある若いカップルのホームレスが、動物愛護協会から犬を手に入れてから少しずつ社会に復帰する意欲が生まれてくるドキュメンタリーを見て以来、偏見はなくなりました。犬といい関係を築けた人は自分に自信をとり戻せます。
samp786d744ecf74ec60.jpg
 これからもホームレス対策先進国スコットランドのことを時々チェックして、希望を分けてもらいたいです。

他国の良い面をニホンにもじゃんじゃん取り入れてほしいです。

>実は、公共の場からホームレスをそのつど排除したり、抜本的解決なしにあちこちの福祉施設をたらいまわしにしていたときの方が、金がかかっていた

というのは、スウェーデンの新しい構想のところで書いた、「生活保護なんて、生活保護の給付金より、生活保護申請追い返し事務所の経費や職員の人件費のほうが高いわけで、行政経費を全部給付に回しちゃえば皆生活保護受けられる」というのに、似ていますね。

それに、犬を買うというのも、ニホンでは「わがままだ!」と、なりそうです。でも、それによって自信が取り戻せたり、孤独感が和らいたり生き甲斐になれば健康にも良いですよね。

他国での良き前例があるにもかかわらず見習おうとせず、その上、この真冬に2000万もかけて強制排除をするというのは、「お金の使い方が下手」という以前の問題のような気がします。

皆の幸せや満足感、生き甲斐などを基準にした街づくりをしてほしいですね。

その「皆」からはじかれる人がないように。



125px-Flag_of_Scotland.svg.png



 Dignity
 尊厳


※関連

ビッグイシュー日本版

ビッグイシュー年間定期購読はこちら

ホームレスのワールドカップ!


※関連記事

えげつないぞ大阪市!恥を知れ大阪市!

ホームレスと闘わず、貧困と闘いましょう!by玲奈さん

大阪市強制代執行とフランスのホームレス事情

行政はこっち向いて!

長居公園の強制排除に反対する要請書

フランスの「屋根の上で暮らす権利」?

仏様の「屋根の下で暮らす権利」法案

ホームレスってどんなひと?

釜パト活動日誌 1.30 靭・大阪城代執行弾劾!
われわれは、この日を決して忘れない。


人間の尊厳を記念する ホームレスのクリスマス・イブ

「ドンキホーテの子供たち」のサイト(映像あり)




comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

>アベッチ

ジミントーの政策も、スコットランドのこういう例を勉強して、ゼロから再チャレンジしなさい、まったくもう。

村野瀬玲奈さん

最近は、単に侮蔑できるスケープゴートのような存在がほしいのか?国も民衆も。という疑念を持ち始めてます。

子どもの教育じゃなくて政府の教育を再チャレンジしてほしいやね。

るかさん、
パリの大阪市の事務所を占拠したのはやはりno-voxです。サイトに報告記事がありました。英語でも読めます。
http://www.novox.ras.eu.org/site/spip.php?article97

cyberbloomさん

やつぱりno-voxでしたか。
サイトもあるんですね。ありがとうございます^^/
早速記事に追記します!
プロフィール

るか

Author:るか
はじめまして about me
【↑最終更新日 12/04/08↑】

HOME & 最新の記事はこちら

Twitter
良い意味でつぶやきます。
ブログ形式で読む→http://twilog.org/lukekani
検索
【ブログ内検索】
キャンペーン

愛国心はあるさ。ありますとも。あるからより良い国になってほしいのだーだから諸外国と存分に比べさせてもらいまーすキャンペーン!

260px-Flag_of_France.svg.png安楽死賛成?尊厳死は?

125px-Flag_of_Ecuador.svg.pngエクアドルでは貧困層が抗議

260px-Flag_of_France.svg.png英では低賃金労働は「奴隷」

260px-Flag_of_France.svg.png日本人の尊厳を仏が要請

125px-Flag_of_Rwanda.svg.png死刑バイバイバイ戦争125px-Flag_of_Bolivia.svg.png

260px-Flag_of_France.svg.png命の重さが違う?日と仏

260px-Flag_of_Italy.svg.png架空のヴァレンティ通り

260px-Flag_of_France.svg.png少子化と厳罰化と「信頼感」

スコットランドホームレス0

New_York_state_flag.pngNYのベッドに寝る権利

クイズ「美しい国」!

260px-Flag_of_France.svg.pngフランス社会とホームレス

260px-Flag_of_France.svg.png働けのニホン眠れのフランス

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の上で暮らす権利?

260px-Flag_of_France.svg.pngムーミン!こっち向いて

260px-Flag_of_France.svg.png人権を堅持する!?フランス

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png厳罰化や死刑推進は国の怠慢

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの福祉 上

京都議定書が守れない日と米

260px-Flag_of_France.svg.pngイラン人一家に出て行け命令

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の下で暮らす権利を

260px-Flag_of_France.svg.png「2007年にノン!」デモ

260px-Flag_of_Italy.svg.pngイタリアで死刑制度に抗議

300px-European_flag.svg.pngヨーロッパ型資本主義

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png先進国唯一の死刑推進国日本

ダイオキシン排出世界一日本

260px-Flag_of_Japan.svg.png日本のカロリー自給率は40%

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの中学教科書

252px-Flag_of_Finland.svg.pngフィンランドの教育は世界一


↓クリックすると拡大されます
abe07-henoko01.jpg
とりあえずガスパーチョさんより

「ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中!」はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ/お気に入りYouTube

YouTube - 爆笑!偽安倍晋三動画

YouTube - Music Machine

YouTube - Music Machine 2

YouTube - 三人デモ

YouTube - こたつデモ

YouTube - free hug

YouTube - Elvis Presley - Amazing Grace

YouTube - 小泉劇場 The Godfather

YouTube - 小泉劇場 スパイ大作戦

YouTube - 小泉劇場 用心棒

YouTube - フィンランド 学力世界一の秘密

カウンター


現在の閲覧者数:

コメントについて
平和的でない方のコメントは、さっくり削除する場合がありますが、るかっちの楽しい人生のためですので、ご了承ください♪

わすへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

飼い主募集中!
QRコード
QR
 
Hi! My name is Ichigo.
20070620234505.jpg (c)るか
俳句


すべての【独り句会】はこちら


晴天とら日和
のとらちゃんの娘さんが描いてくれました!kiss×∞
ブログ内検索
【ブログ内検索】
【夢占い検索】
るかっち美術館



ミケランジェロ作
ピエタ


アロンソ・カーノ作
キリストとサマリアの女


カラヴァッジョ作
慈悲の七つのおこない


ムリーリョ作
善き牧者としての幼児キリスト


レンブラント作
放蕩息子の帰還
るかっちウィキペディア

samp20225b8bd9e227ce.jpg

「清貧」「勤労」

「偽装」

「障害者難民」

「再チャレンジ」「若者」

「ミスタ柳沢伯夫」

「ミスタ安倍晋三」

「ミスタ石原慎太郎」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
おすすめブログ/サイト

おすすめ2
Flashリバーシ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。