--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-02(Thu)

いろんなニュース3

みなさま、ニュースいっぱいでなかなか記事にできないよぉなブログへようこそ。

初当選 即 辺野古を訪問 山内徳信議員 2007/08/01

 参院選比例代表で初当選を果たした山内徳信氏(社民公認)。沖縄選挙区で圧勝した糸数慶子氏とともに沖縄に「平和」の2議席が誕生した。山内氏は当選が確定した30日早朝から時間をおくこともなく、米軍新基地建設で揺れる辺野古、高江を訪れ、72歳とは思えぬエネルギーと情熱を現場に振り撒いた。つづきはこちら


沖縄の2議席が、糸数さんと山内さんで、本当に良かったです。



未熟なため迷惑掛けた=「辞任は1人で決断」-赤城農水相会見
8月1日19時2分配信 時事通信

 赤城徳彦農水相は1日の辞任記者会見で、関連する政治団体の事務所費問題や同相の顔面に表れた吹き出物に関する説明不足が、参院選での自民党惨敗の一因になったと認めた。

その上で、「私がとどまることで、安倍(晋三)総理や内閣にこれ以上の迷惑を掛けるわけにはいかない」と述べた。また、農水相は「私の未熟さや至らなさのため国民に多大な迷惑を掛けた。対応のまずさを反省し、おわび申し上げたい」と謝罪した。


遅ヽ(;▽)ノ 。。選挙前に辞任しなきゃ。。でも、おかげで惨敗に貢献してくださったので、赤城さまさま!

しかし、領収書は公開せずじまいですか?(ノ゜O゜)ノそれも会見で、領収書を張ったスクラップブックを見せておきながら、中は公開しないという奇妙なことしてます。

ところであべっち、やっぱり辞任しないのね。

「自分と小沢さん、どっちが総理にふさわしいか!」って選挙前さんざん言ってたのに。。

そりゃあ小沢さんの方がまだましだろうに、そんなこと言えちゃうなんて自己評価高いんだなぁ。見習いたい!(´・ω・`)



領収書添付、全団体1円以上=政治資金規正法を再改正-自民方針
8月1日15時1分配信 時事通信

 自民党の中川秀直幹事長は1日の記者会見で、同党が今月中にまとめる政治資金の透明化策に関し、すべての政治団体を対象に1円以上の支出について領収書添付を義務付ける方針を明らかにした。早ければ秋の臨時国会で政治資金規正法を再改正する。

 中川氏は「政治家が関係していない団体もいっぱいあるが、全部を対象に1円以上の領収書を公開すべきだというのが民意の大勢だ。もう政治活動の自由という視点は国民に受け入れられない」と述べた。


惨敗してやっとこさ民意がわかったそうです。6/29に万円以上に領収書添付って、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立したばっかなんですけど。。最初からそうしてくだはいよ。

民主・小沢さんは1円から公開すべきってずーーーっと言って、共産、社民、国民新も反対したましたけどね。



民主、天下り根絶法案提出へ…政府・与党に揺さぶり
8月1日10時31分配信 読売新聞

 民主党は31日、秋の臨時国会で、国家公務員の再就職あっせんを全面禁止する天下り根絶法案を参院に提出する方針を固めた。

 ほかの野党の協力を得て参院で可決する。

 衆院では否決される見通しだが、政府の取り組みとの違いをアピールする狙いがある。また、年金保険料を福祉施設建設などに充当できないようにする年金保険料流用禁止法案も参院に提出する方針だ。


政府のザル法による「官民人材交流センター」導入に対する「天下り根絶法」だそうです。はっきりしたお名前です。

「年金保険料流用禁止法案」も提出するそうで、その調子でどんどん揺さぶっちゃえ!とにかく野党は参議院で、出来る限りの実績を作るのが大切なのですね。



「困窮者、はよ死ねってことか」 孤独死男性日記に残す
2007年07月31日03時03分

 辞退届によって生活保護を廃止されて孤独死した北九州市小倉北区の男性(当時52)が、辞退届提出後に「生活困窮者は、はよ死ねってことか」などと日記に書き残していたことが30日、分かった。これまで市が「男性が自発的に出した」としていた辞退届についても、「書かされ、印まで押させ」と強制をうかがわせる記述があった。

 日記の詳細は遺族の了解のもと、生活保護行政検証のための第三者委員会にコピーが公開され、稲垣忠委員長が会見で一部を読み上げた。男性が出したとされる辞退届のコピーも市が公開した。

 市によると辞退届の提出は今年4月2日で、10日付で保護を廃止。男性の遺体は、7月10日に死後約1カ月とみられる状態で発見された。

 日記は、B5判32ページのノートに8ページにわたり、2月からボールペンで書かれていたという。家族への思いや自殺願望ととれる記述が大半を占める一方で、廃止が決まった後に「せっかく頑張ろうと思った矢先切りやがった。生活困窮者は、はよ死ねってことか」と記していた。

 5月末からは「人間食ってなくてももう10日生きてます」などと記し、最後は、6月5日午前3時の日時を記したうえで「オニギリ食いたーい。25日米食ってない」と残していた。

 稲垣委員長は「できるだけ事実に迫って市民と問題意識を共有したい」と一部を公開した理由を説明。「言いようのない孤立感が漂っている」と話した。

 稲垣委員長によると、辞退届について小倉北福祉事務所の担当課長は「(男性の)真意。本人が自らの意思で自立しますと書いたので、結構なことだと(保護を)打ち切った」と説明した。

だが、5月25日付の日記に「法律はかざりか。書かされ、印まで押させ、自立指どうしたんか」と書かれていたという。

 第三者委で、小村洋一・保健福祉局長は「自立は本人の気持ちではなかったと思う」と、福祉事務所の不適切な対応を認めたという。


この事件について網羅されているとらちゃんの晴天とら日和
(ぜひぜひお読みください)
究極の格差社会:生活困窮者は早く死ねということか…孤独死男性日記 (公開)

によると、

停廃止には、慎重な判断が求められるとし、広島高裁の判決は「辞退届」による生活保護の廃止を違法とし、東京都や京都市では、生活保護辞退の申し出があっても「直ちに保護を廃止することはできない」としている(しんぶん赤旗)


そうです。当然ですよね。就職も決まっていない時点で「辞退届」が出されたなら、自殺する可能性だってあるわけですし、「はい、そうですか」で受理してはダメでしょう。

この事件では、自発的ではなく、書かせたわけですが。。

ちなみに、こういう事件があるとすぐ「働かざる者食うべからず」などと言う人がいますが、この言葉は新約聖書が出典でして、パウロの言葉で、イエスではないんですよね。

パウロは生前のイエスに会ったことないし、イエスだったら言わないような言葉だと思うんだけどなぁ。。いくらなんでも働かないことが、死刑に値するということはないでしょう。

この事件では、ご病気をしていたわけで、生活保護の対象ど真ん中なわけですが。。



特定非営利活動法人 自立生活サポートセンター もやい
北九州餓死事件で、公開質問状を出してきましたより

北九州 での痛ましい事件について、先日もブログで取り上げましたが、この件に関して7月26日に、生活保護問題対策全国会議など11団体と連名で、北九州市と厚生労働省へ向けて、公開質問状を出してきました。

その時の記者会見で語られた厚生労働省の対応は、「受け取りの際に報道関係者を連れてくるなら、受け取り自体拒否する」とか、「回答するかどうかも今は回答できない」とか、本当にこの問題に対して真剣に対応する気があるのか、と言いたくなるほどひどいものでした。

記者会見の場で、もやいに相談にきた人たちが受けた役所のひどい対応について話してきましたが、どうも記者さんたちの中にはいまいちぴんと来ていない人たちもいたように感じました。

例えば、こうした問題が起こると必ず出てくる「不正受給」についての質問がやはり出てきました。この言葉には一般的に二つの意味が重ねられて使われていると思います。

1つは実際に、法的に不正と認められる受給(収入を申告していないなど)です。これは客観的な基準があり、具体的な件数も統計が出ています。2006年度では1万2.535件で、そのうち80%近くのケースが、就労や、年金による収入を申告しなかったという理由からです。

生活保護受給世帯数は全体で100万件を超えていますから、そうしたことをする人は1%以下しかいないわけです。そして、こうした人たちはもちろんその後、不正受給分の返還を求められますし、悪質な場合は詐欺罪で告訴されることも実際にあります。

1%以下という数字を多いと見るか、少ないと見るかは人によって違うでしょうが、きちんと法的に対応していくしかないでしょうし、そうしていただきたいと私たちも思っています。

今回の北九州の事件と、こういったケースはまったく関係がありません(どこかから収入があったのであれば、餓死するわけはないですから)。

北九州の事件と「不正受給」が絡めて語られる時、この「不正受給」という言葉の意味するところは、もう一つの意味―「怠けてたり、遊んだりしていて、生活保護をかけるに値しない人間が生活保護を受けている!不正受給だ!」という意味だと思います。

こちらのほうには厳密な定義はありません。統計もありません。稼働能力の活用はもちろん義務付けられていますが、働けない(働く意欲が持てないということも含めて)のであれば、それを助け、本人の力を伸ばすことで、自立を促していくというのが生活保護法という法律の趣旨です。

つまり「怠けているから不正受給」というのは、法的に定義された不正ではありません。そもそもどの人が頑張っていて、どの人が怠けているか、それを客観的に評価する基準を私たちは持っていないのではないでしょうか?

例えば誰かを傷つけて、犯罪を犯した人でも、よほど凶悪な事件を起こさない限り、殺されたりはしません。ましてや餓死することなどありえません。

北九州の方は、ご病気もあったそうで、怠けていたとは私たちには到底思えませんが、誰もがなぜか、死んでも仕方ない人もいるとか、死ぬ人にはそれだけの落ち度があるとか、そういう考え方に縛られています

ですが、この国は、国民の最低限度の生活を国家が保障することを憲法でうたっている国です。餓死者なんて一人として出してはいけないし、出たとすればそれは国家の著しい汚点・責任問題だ、というのが、本来的な見方のはずです。

私たちは、とても黙っていることはできません。



スポンサーサイト
2007-08-03(Fri)

独り句会8 [るかっちの言ノ葉]

20070530044908.jpg風鈴を 生かすがごとく 風が吹く


まつすぐな 風に打たれし 夏の雨


潮の香が 失せないように 髪洗う


ビルとビル あいだに 角のある花火


湧いて行く 血のごと流る 手の花火


                 るか女



2007-08-04(Sat)

いろんなニュース4

みなさま、うーん、こんにちは。ではこのニュースから。

首相、「被爆者から要望聞く会」を欠席へ 被爆者ら激怒
2007年08月01日21時23分

 広島で毎年原爆の日に政府の代表が被爆者と会談する「被爆者代表から要望を聞く会」に、就任後初となる安倍首相が欠席することが明らかになった。広島市が1日発表した。平和記念式には出席する。

久間章生・前防衛相の原爆投下をめぐる失言を受けて、被爆者団体が聞く会への首相の出席を例年以上に強く要望していた。

 「聞く会」に首相が出席しないのは、小泉前首相時代の02年以降、6年連続。小泉氏は首相就任直後の01年には出席した。今年の聞く会には、柳沢厚労相が代理で出席する。

 秋葉忠利市長は「唯一の被爆国を標榜(ひょうぼう)する我が国の宰相が、人類史的な出来事の生き証人たる被爆者と直接言葉を交わすこともなく広島を去られることは誠に遺憾」とするコメントを発表した。

 広島県被団協の坪井直理事長は「改憲を志向する安倍首相に非核三原則や核廃絶の進め方について見解をただしたいと考えていただけに残念であり、腹が立つ。被爆者から逃げているのではないかという印象さえ受ける」と話す。


と、思ったら一転出席するそうです。

安倍首相、5日に被爆者と面談=6年ぶり再開
8月2日21時2分配信 時事通信

 安倍晋三首相は2日夜、広島市で6日に行われる原爆死没者慰霊式・平和祈念式に際し、小泉純一郎首相当時の2002年から途絶えている被爆者代表との面談を再開する考えを表明した。

首相官邸で記者団に対し「日程調整した結果、5日にお目にかかる予定だ」と述べた。首相と被爆者の面談は6年ぶりとなる。


選挙の歴史的大敗はやはり大きいようです。負けてやっと国民の方に向いてるふりというのも、なんともはや(´・ω・`)

首相と被爆者の面談は6年ぶりだそうですが、ミスタ売国小泉鈍一郎は当選直後の01年以外拒否していたわけですね。靖国には参拝に行くのに。ミスタ売国小泉鈍一郎は、靖国神社に参拝することについてこう話していました。

日本は過去の戦争を踏まえ反省しつつ、二度と戦争を起こしてはならない。 そして今日の日本の平和と繁栄というのは、現在生きている人だけで成り立っているのではないと。

戦争で尊い命を犠牲にされた、そういう方々の上に今の日本というのは今日があると。

戦争に行って、祖国の為、また家族の為、命を投げ出さなければならなかった犠牲者に対して、心からなる敬意と感謝の念を持って靖国神社に参拝しております。


命を投げ出さなければならなかった犠牲者だけが大切なんですね。命は助かったものの、後遺症に苦しんでいる被爆者は戦争の「犠牲者」ではないのでしょうか?それも、被爆認定を巡って今だに国に対して裁判してる方もいらっしゃるんですけど。。

かねてよりミスタ小泉の弁を胡散臭く感じていたのは、同じ「犠牲者」であるはずの「被爆者」をぞんざいにしていたからです。

それに、「命を投げ出さなければならなかった」とありますが、多くの犠牲者の方は「餓死」だったそうで、皆、特攻隊で亡くなってると思ってるかのような、違和感のある言い方に感じます。

神道を信仰している友人が、「靖国神社はきらい。利用されてる感じ」と言っていました。神道信者さんも同じように感じていると知って感慨深かったです。

また、「しょうがない」ミスタきゅう間は、雲隠れ。

久間前防衛相が長崎原爆忌欠席へ=「式典混乱で迷惑掛ける」
8月3日13時2分配信 時事通信

 原爆投下「しょうがない」発言で辞任した久間章生前防衛相が、9日の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典を欠席することが3日、分かった。久間事務所が長崎市に「ご迷惑をお掛けするので今回は自粛する」と電話で伝えた。

 事務所によると、久間氏は「核兵器廃絶についての考えは一貫して変わらないが、被爆者の皆さんに発言を誤解され残念。式典を混乱させる可能性もあるので、今回は出席しないことにした」と話しているという。 


「しょうがない」は誤解だといまだ言ってます。説明しないままに辞任とあいなったわけですが、いまだ、どう誤解だったのかわかりません。


米大使、小沢氏に会談申し入れ=民主は難色
8月2日13時2分配信 時事通信

 米国のシーファー駐日大使が民主党に対し、小沢一郎代表との会談を申し入れたことが2日、明らかになった。11月1日に期限切れを迎えるテロ対策特別措置法の延長に反対方針を表明した小沢氏に翻意を促すのが狙いとみられる。

しかし、小沢氏側は「会う理由はない」と当面応じない意向を示している。
 会談の申し入れは1日夕、米大使館から同党国際局に書面で行われた。米側は「重要な問題について協議したい」としている。


会って説得ですか。。でも、小沢さん会わないそうです。方針を翻すわけにはいかないし、会わない方が無難でしょうね。と、思ったらこちらも一転、会談するようようです。


小沢・民主代表と来週会談へ=テロ特措法延長を期待-駐日米大使
2007年8月3日(金)15:14 時事通信

 米国のシーファー駐日大使は3日、日本人記者団と都内で懇談し、民主党の小沢一郎代表と来週会談することを明らかにした。具体的な日程は現在調整している。

11月1日に期限切れとなるテロ対策特別措置法の延長問題が主な議題となる見通し。シーファー大使と小沢氏の会談は初めてとなる。

 同法延長をめぐっては、小沢氏は反対を表明しており、シーファー大使としては、同法延長に向け、アフガニスタンでの「テロとの戦い」への日本の貢献の重要性について詳しく説明する意向だ。


やはり、政権交代を目指すならば、米の存在は無視できないわけで、会っておくことにしたのでしょうか。どうなるんでしょう(ノ゜O゜)ノ

2007-08-05(Sun)

うちで飼ってるワンコ14 おさんぽ

♪あたしたち~は仲良しよ♪

20070429094833


パトラッシュ、
おさんぽしましょ。

20070718162617.jpg


♪おさんぽ おさんぽ~


200707181626252.jpg


20070718162624.jpg


20070718162626.jpg

たのしかつたね。。



♪あたしたち~は仲良しよ♪

20070429094833


※全部の「うちで飼ってるワンコ」はここをクリックだワン。

2007-08-07(Tue)

いろんなニュース5

みなさま、記事にし忘れたニュースからどうぞ。

日本人の寿命、過去最高=女85.81歳、男79.00歳-女性は世界一・厚労省
7月26日14時31分配信 時事通信

 2006年の日本人の平均寿命は男性が79.00歳、女性が85.81歳で、前年に比べそれぞれ0.44歳、0.29歳延び、男女ともに過去最高を更新したことが、厚生労働省が26日発表した「06年簡易生命表」で分かった。

 平均寿命が前年より延びたのは2年ぶり。厚労省は「インフルエンザが05年ほど流行せず、肺炎を併発して亡くなる高齢者が減ったことが主な原因」としている。

 同省が集めた各国・地域の最新データと比較すると、男性は05年の4位から2位に上昇、女性は22年連続で世界一を維持した。


05年は、インフルエンザの他に男性の自殺者の増加で、男性の寿命が少々短くなったというニュースを去年観た記憶があるのですが、06年はまた平均寿命が延びたようです。

ここでいう「平均寿命」とは、ただ単に「何歳まで生きたか」という数値で、認知症や寝たきりで亡くなった方も入っています。

一方、「健康寿命」というのがありまして、あまり日本では聞かないといいますか「平均寿命」ばかりが重要視されているのか、あまり報道されません。

WHOではこちらを重要視しているのですが、「健康寿命」とは、ただ単に長命なだけでなく、病気や障害などなく健康に暮らせる寿命のことをいいます。

これからの日本は、この「健康寿命」をいかに延ばすか、つまり「人生の質」を上げることが今後の課題となりそうです。



企業は従業員へも成果配分を=07年版労働経済白書
8月3日11時3分配信 時事通信

 厚生労働省は3日、2007年版「労働経済の分析(労働経済白書)」を公表した。白書は、働き方が多様化する中、企業の生産性が向上しているのに賃上げや労働時間短縮につながっていないと指摘。ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)のため、パートタイムから正社員までそれぞれの働き方に合わせて成果を配分するよう求めた。


はよ、配分してくだはい。


最終日まで「大敗はない」と信じていたカン違い首相
8月4日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 笑うしかないが、安倍首相は参院選の最後まで「自分は人気者」「大敗はない」とカン違いしていたそうだ。

 選挙戦終盤、自民党本部には全国の候補者陣営から、「小泉前首相か麻生外相か小池防衛大臣を頼む」と応援要請が殺到した。

困った本部が「3人はスケジュールがいっぱい。安倍総理を送り込む」と答えると、「それなら結構です。総理はお忙しいでしょうから」とヤンワリ拒否派が多かったそうだが、それでも党側は総理を送り込んできた。

 ある陣営の幹部が言う。
「総理が応援に来ても、票は増えない。いや、減ったでしょう。だから、高知の田村候補じゃないが、どこの陣営も嫌がっていた。

それに総理が来るとなると、2000人、3000人の動員をかけないといけない。公明党さんにも協力してもらったが、動員の作業だけでヘトヘトですよ。でも、そんな現場の苦労は分からず、総理は聴衆の多さに気をよくしていた

さらに路上に下りて握手をすると、聴衆は感激し、“頑張って”の声が飛ぶ。総理は手ごたえ十分と喜んでいた。だけど、暴漢でも出たら大変だから、総理が握手して歩く道路の最前列には、動員をかけた自民党支持者を配置させた。頑張っての声援が飛ぶのは当たり前。総理はそこが最後まで分からなかったようです」

“サクラ”といくら握手しても票は増えないのに……。

 カン違いはそれだけじゃない。官邸での「票読み」も超楽観的だったという。
「世論調査のデータなどをもとに、各選挙区の情勢分析を続けましたが、周辺は総理の耳に悪い情報は入れない。“この選挙区はかなり巻き返している。総理が行けば、5000票は上積みできる”なんてオベンチャラが飛び交い、総理もその気になっていたそうです。

官邸の内部情報では、獲得議席はどんなに悪くても40、あとひと押しで48は取れるなんて分析がマジメ顔で話されていたという。それを信じて、総理は自分の不人気も分からず、全国を駆け回った。最後までカン違いをして情勢を悪化させたのです」(自民党関係者)
 こんな人が総理続投で大丈夫なのか、ニッポンは。


なんか。。かわいそす(´・ω・`)

こんな人が総理で大丈夫かっていうより、こんな人たちが政権を持っていて大丈夫なんでしょうか。

「裸の王様」あべっちの周りも問題大なのでは。


<野党幹事長会談>テロ特措法反対で一致
8月7日0時10分配信 毎日新聞

 民主、社民、国民新の野党3党幹事長は6日夜、東京都内のホテルで参院選後初めて会談し、民主党の鳩山由紀夫幹事長はテロ対策特措法の期限延長について「簡単に賛成するわけにはいかない」と述べ、社民、国民新両党も同調した。


簡単に賛成するわけにはいかない

とは、うーむ。微妙な言い回し。。
時間かけたのちに、賛成するんでしょうか。


※関連おすすめ記事

○森田実さんの言わねばならぬ[446]
平和・自立・調和の日本をつくるために【296】

○[公式] 天木直人さんのブログ
[2007.08.06] 先が見えた民主党のテロ特措法延長反対の落しどころ



テロ対策特措法の修正、首相が前向き姿勢…民主党に配慮
8月6日13時53分配信 読売新聞

 安倍首相は6日午前、11月1日に期限を迎えるテロ対策特別措置法の延長について「この(延長のための)法律を何とか通していきたい。民主党とよく話し合いをし、協力を呼びかけていきたい。どのような形で協議していくかについては今後考えていきたい」と述べ、民主党の主張に配慮した内容の修正に前向きな姿勢を示した。

 広島市で開かれた原爆死没者慰霊式・平和祈念式に出席後、記者団に語った。

 また、原爆症認定基準について「専門家の下で見直しの検討を行うように指示した。(原爆症認定訴訟の)裁判については法的な見地から関係省庁で検討している。

裁判とは別に長い間、原爆の被害に苦しんできた人に何ができるかを考え、医療・保健・福祉の総合的な支援策を充実させていかねばならない」と述べた。


えっと、今まで原爆の被害に苦しんできた人に何ができるかを考えて来なかったんですか?

62年経ってやっと医療・保健・福祉の総合的な支援策を充実させるんですか?

62年といえば、原爆投下の年に生まれた子がとっくに還暦なんですけど。。



広島市長 秋葉忠利氏の平和宣言です。

平 和 宣 言

運命の夏、8時15分。朝凪(あさなぎ)を破るB-29の爆音。青空に開く「落下傘」。そして閃光(せんこう)、轟音(ごうおん)――静寂――阿鼻(あび)叫喚(きょうかん)。

落下傘を見た少女たちの眼(まなこ)は焼かれ顔は爛(ただ)れ、助けを求める人々の皮膚は爪から垂れ下がり、髪は天を衝(つ)き、衣服は原形を止めぬほどでした。爆風により潰(つぶ)れた家の下敷になり焼け死んだ人、目の玉や内臓まで飛び出し息絶えた人――辛うじて生き永らえた人々も、死者を羨(うらや)むほどの「地獄」でした。

14万人もの方々が年内に亡くなり、死を免れた人々もその後、白血病、甲状腺癌(こうじょうせんがん)等、様々な疾病に襲われ、今なお苦しんでいます。

それだけではありません。ケロイドを疎まれ、仕事や結婚で差別され、深い心の傷はなおのこと理解されず、悩み苦しみ、生きる意味を問う日々が続きました。

しかし、その中から生れたメッセージは、現在も人類の行く手を照らす一筋の光です。「こんな思いは他の誰にもさせてはならぬ」と、忘れてしまいたい体験を語り続け、三度目の核兵器使用を防いだ被爆者の功績を未来(みらい)永劫(えいごう)忘れてはなりません。

こうした被爆者の努力にもかかわらず、核即応態勢はそのままに膨大な量の核兵器が備蓄・配備され、核拡散も加速する等、人類は今なお滅亡の危機に瀕(ひん)しています。時代に遅れた少数の指導者たちが、未だに、力の支配を奉ずる20世紀前半の世界観にしがみつき、地球規模の民主主義を否定するだけでなく、被爆の実相や被爆者のメッセージに背を向けているからです。

しかし21世紀は、市民の力で問題を解決できる時代です。かつての植民地は独立し、民主的な政治が世界に定着しました。さらに人類は、歴史からの教訓を汲んで、非戦闘員への攻撃や非人道的兵器の使用を禁ずる国際ルールを築き、国連を国際紛争解決の手段として育ててきました。そして今や、市民と共に歩み、悲しみや痛みを共有してきた都市が立ち上がり、人類の叡智(えいち)を基に、市民の声で国際政治を動かそうとしています。

世界の1698都市が加盟する平和市長会議は、「戦争で最大の被害を受けるのは都市だ」という事実を元に、2020年までの核兵器廃絶を目指して積極的に活動しています。

我がヒロシマは、全米101都市での原爆展開催や世界の大学での「広島・長崎講座」普及など、被爆体験を世界と共有するための努力を続けています。アメリカの市長たちは「都市を攻撃目標にするな」プロジェクトの先頭に立ち、チェコの市長たちはミサイル防衛に反対しています。

ゲルニカ市長は国際政治への倫理の再登場を呼び掛け、イーペル市長は平和市長会議の国際事務局を提供し、ベルギーの市長たちが資金を集める等、世界中の市長たちが市民と共に先導的な取組を展開しています。今年10月には、地球人口の過半数を擁する自治体組織、「都市・自治体連合」総会で、私たちは、人類の意志として核兵器廃絶を呼び掛けます。

唯一の被爆国である日本国政府には、まず謙虚に被爆の実相と被爆者の哲学を学び、それを世界に広める責任があります。

同時に、国際法により核兵器廃絶のため誠実に努力する義務を負う日本国政府は、世界に誇るべき平和憲法をあるがままに遵守し、米国の時代遅れで誤った政策にははっきり「ノー」と言うべきです。

また、「黒い雨降雨地域」や海外の被爆者も含め、平均年齢が74歳を超えた被爆者の実態に即した温かい援護策の充実を求めます。

被爆62周年の今日、私たちは原爆犠牲者、そして核兵器廃絶の道半ばで凶弾に倒れた伊藤前長崎市長の御霊(みたま)に心から哀悼の誠を捧(ささ)げ、核兵器のない地球を未来の世代に残すため行動することをここに誓います。

2007年(平成19年)8月6日
            広島市長 秋 葉 忠 利


※関連おすすめ記事

保坂展人さんのどこどこ日記
戦後、米国の原爆投下に一度も抗議していない日本



プロフィール

るか

Author:るか
はじめまして about me
【↑最終更新日 12/04/08↑】

HOME & 最新の記事はこちら

Twitter
良い意味でつぶやきます。
ブログ形式で読む→http://twilog.org/lukekani
検索
【ブログ内検索】
キャンペーン

愛国心はあるさ。ありますとも。あるからより良い国になってほしいのだーだから諸外国と存分に比べさせてもらいまーすキャンペーン!

260px-Flag_of_France.svg.png安楽死賛成?尊厳死は?

125px-Flag_of_Ecuador.svg.pngエクアドルでは貧困層が抗議

260px-Flag_of_France.svg.png英では低賃金労働は「奴隷」

260px-Flag_of_France.svg.png日本人の尊厳を仏が要請

125px-Flag_of_Rwanda.svg.png死刑バイバイバイ戦争125px-Flag_of_Bolivia.svg.png

260px-Flag_of_France.svg.png命の重さが違う?日と仏

260px-Flag_of_Italy.svg.png架空のヴァレンティ通り

260px-Flag_of_France.svg.png少子化と厳罰化と「信頼感」

スコットランドホームレス0

New_York_state_flag.pngNYのベッドに寝る権利

クイズ「美しい国」!

260px-Flag_of_France.svg.pngフランス社会とホームレス

260px-Flag_of_France.svg.png働けのニホン眠れのフランス

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の上で暮らす権利?

260px-Flag_of_France.svg.pngムーミン!こっち向いて

260px-Flag_of_France.svg.png人権を堅持する!?フランス

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png厳罰化や死刑推進は国の怠慢

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの福祉 上

京都議定書が守れない日と米

260px-Flag_of_France.svg.pngイラン人一家に出て行け命令

260px-Flag_of_France.svg.png屋根の下で暮らす権利を

260px-Flag_of_France.svg.png「2007年にノン!」デモ

260px-Flag_of_Italy.svg.pngイタリアで死刑制度に抗議

300px-European_flag.svg.pngヨーロッパ型資本主義

290px-Flag_of_the_United_Nations.svg.png先進国唯一の死刑推進国日本

ダイオキシン排出世界一日本

260px-Flag_of_Japan.svg.png日本のカロリー自給率は40%

125px-Flag_of_Sweden.svg.pngスウェーデンの中学教科書

252px-Flag_of_Finland.svg.pngフィンランドの教育は世界一


↓クリックすると拡大されます
abe07-henoko01.jpg
とりあえずガスパーチョさんより

「ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中!」はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ/お気に入りYouTube

YouTube - 爆笑!偽安倍晋三動画

YouTube - Music Machine

YouTube - Music Machine 2

YouTube - 三人デモ

YouTube - こたつデモ

YouTube - free hug

YouTube - Elvis Presley - Amazing Grace

YouTube - 小泉劇場 The Godfather

YouTube - 小泉劇場 スパイ大作戦

YouTube - 小泉劇場 用心棒

YouTube - フィンランド 学力世界一の秘密

カウンター


現在の閲覧者数:

コメントについて
平和的でない方のコメントは、さっくり削除する場合がありますが、るかっちの楽しい人生のためですので、ご了承ください♪

わすへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

飼い主募集中!
QRコード
QR
 
Hi! My name is Ichigo.
20070620234505.jpg (c)るか
俳句


すべての【独り句会】はこちら


晴天とら日和
のとらちゃんの娘さんが描いてくれました!kiss×∞
ブログ内検索
【ブログ内検索】
【夢占い検索】
るかっち美術館



ミケランジェロ作
ピエタ


アロンソ・カーノ作
キリストとサマリアの女


カラヴァッジョ作
慈悲の七つのおこない


ムリーリョ作
善き牧者としての幼児キリスト


レンブラント作
放蕩息子の帰還
るかっちウィキペディア

samp20225b8bd9e227ce.jpg

「清貧」「勤労」

「偽装」

「障害者難民」

「再チャレンジ」「若者」

「ミスタ柳沢伯夫」

「ミスタ安倍晋三」

「ミスタ石原慎太郎」
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
おすすめブログ/サイト

おすすめ2
Flashリバーシ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。